FC2ブログ
プロフィール

秋野 楓

Author:秋野 楓
奴隷としての日々を綴り始めたブログでしたが、今はもっと素直な想いを書いています。
かなり熟しておりますが、意外に純です。
よろしくお付き合いください。

TwitterのIDはこちらです。 @akinokaede

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

飲ませてください (8)
ご主人様は覚えていてくださったのでしょうか・・・
少し前に楓がひとり言メッセでお伝えした、夢のお話を。

楓は普段、あまり夢を覚えていないのですが、その夢はやけに鮮明に残っていて、
ある朝、ご挨拶メッセに書いてしまったのでした。

それは、湯船の中で抱いていただいた夢でした。
抱っこしてくださって、そのままおまんこにペニスを差し込んでいただいて、
ゆらゆらと揺れながら、とっても気持ちよかったのです、夢なのに。
その感覚があまりにもリアルで、目覚めた時、あまりにも濡れていて、
驚いたのを、今も覚えているくらいです。
そのときご主人様からは何の反応もなく、いつものようにスルーされたのだと思っていました。


でも、ご主人様に2度目の精液をいただいたあとだったでしょうか、
ゆっくりと湯船に浸かって、寛がれているご主人様に甘えていたとき、
ご主人様が楓のおまんこに指をお入れになりました。
いつものように中を洗ってくださるのかと思っていたら、
楓の一番感じる場所を刺激してくださって、また楓を震えさせてくださったのです。

カラダの力が抜け、ほとんどご主人様の指だけで浮かんだ状態になり、
ゆらゆらしながら、おまんこの中はすごく気持ちよくて、
そのとき楓は、あの夢の中の感覚を思い出していました。
ご主人様のペニスではなかったけれど、与えていただいた感覚は同じだったのです。

偶然かもしれませんが、ご主人様はあのひとり言を覚えていてくださったのかしら、と
勝手にうれしくなりました。

ご主人様につかまっていた手まで力が抜けてバランスを崩し、沈みそうになりました。

---- 溺れるなよ

ご主人様は笑って助けてくださった・・・いえ、逆に沈められたような気も・・・(笑)
お風呂でのご主人様は、いつもちょっとお茶目です。


お風呂上りにいただいたのは、イチゴの乗ったプリンのようなデザート。
半分ずつにするには物足りないと思ったので、同じものをひとつずつにしました。
ご主人様も「これは全部がいいな」と仰って、美味しそうに食べてくださいました^^
ほんとはまたカップを何かに使っていただけるかも、と思ったんですけどね・・・ふふ

最近、ご主人様の車を降りる時にも、以前のような寂しさはありません。
それは、ご主人様がお笑いになるように、楓が「大満足」のせいかもしれません(笑)
思う存分、飲ませていただいて、しゃぶらせていただいて、
虐めていただいて、いかせていただいて、そして甘いデザートも一緒にいただけて。

満足しすぎて、すっかり忘れていました。
本当はもうひとつ、おねだりしようと思っていたことがあったのに。
ほんの少しでいいから、一緒に夜桜の下を歩きたかったのです。
せっかく桜が満開だったのですけれど・・・


やっぱり楓には、夜桜を愛でる時間より、ペニスを咥える時間の方が大事です。

スポンサーサイト
[PR]

2008.04.14(Mon) | tryst | cm(7) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://himitsushinjitsu.blog.fc2.com/tb.php/92-8806a24f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
377. 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2008.04.14 21:43 | edit
378. No title
お別れの寂しさを感じないほどの大満足、何よりです。
身体だけの満足ではなく、
心の満足があるからこそ(こちらの方が大事ですよね)、
抱くことのできる気持ちだと思いました。

夜桜は、また来年♪
judie | 2008.04.14 23:34 | edit
379. No title
秘密さま

お褒めいただき、ありがとうございます。
これまでも正直に書いてきたつもりではあるのですが、
最近さらに素直に言えるようになったかもしれません。
ここでも、ご主人様に対しても・・・^^;
どうぞまたお気軽にコメントいただければと存じます。
これからもよろしくお願いいたします(*^_^*)


judieさま

楓は帰る頃、いつもご主人様に笑われるくらい、満足そうな顔をしているらしいです^^;
それって家に帰ってもバレバレだったりするのではないかと、急に怖くなったりして・・・(笑)
夜桜、ご一緒したいと思う反面、時間がもったいないと思ってしまったりするんですから、
楓に風流は似合いません(爆)
飲尿 楓 | 2008.04.15 12:02 | edit
380. 飲尿 楓さま
別れる時が悲しくならないほどの充実した、安定したご調教、素敵ですo(^-^)o
前はグルグルされてたのでその時に比べると楽しそうで私も嬉しいです。

お風呂の中のデジャヴは、ご主人様絶対夢の話を覚えていてくださったのだと思います!
| 2008.04.15 22:23 | edit
381. No title
操さま

そうなんです。ほんとにグルグルは少なくなりました^^;
相変わらず放置の時間は長いのですが、不思議なくらい安心できています。
ずっとこうだといいんですけどね、楓のことですから・・・(汗)
お風呂でのこと・・・楓もなんだかそんな気がしていますw
飲尿楓 | 2008.04.16 01:24 | edit
382. No title

お久しぶりです。
こめんとかえさせて頂きました☆☆

2人でお風呂っていいですょね♪♪
ァタシの彼もいつももですがお風呂になると得にお茶目です笑
相手年上なのに可愛いななんて思っちゃいます笑
深夏 | 2008.04.16 11:44 | edit
383. No title
深夏さま

拝見してきました~ 今度、ぜひ、ね♪
お風呂の時間って、やっぱり寛げるせいか、お顔も優しくて大好きですw
そそ、そんなこと言うと叱られちゃうけど、なんだか可愛く思えちゃうんですよね~(*^_^*)
飲尿楓 | 2008.04.17 01:41 | edit
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。