FC2ブログ
プロフィール

秋野 楓

Author:秋野 楓
奴隷としての日々を綴り始めたブログでしたが、今はもっと素直な想いを書いています。
かなり熟しておりますが、意外に純です。
よろしくお付き合いください。

TwitterのIDはこちらです。 @akinokaede

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

飲ませてください (3)
喉の奥にペニスを差し込まれたまま、
いつの間にか楓はカラダを倒され、仰向けになって喘いでいました。

どんな体勢だったのか、よく覚えていないのですが、
腕をご主人様に押さえられて、上半身は身動きがとれなくなると、楓はひどく興奮しました。
ときどきかすかに鼻で息ができたものの、苦しくて、苦しくて、
でもひどく感じて、脚をバタバタさせていたかもしれません。

ご主人様は楓の脚を持ち上げ、後転をさせるような形に楓の体を折り曲げました。
さらにまったく自由の利かない体勢になり、それでも喉の奥にはペニスが刺さったまま・・・

---- 気持ちいいか

そんな言葉をかけてくださったような気がします。

喉を塞がれ、手足の自由を奪われ、カラダを折られ、苦しくて、辛くて、
それでも抵抗のできない、こんな格好を強いられていることに、
楓が快感を覚えていることを、ご主人様はご存知なのですね。


先日、ジュディさんとお会いした時に、ご主人様が仰ったことを思い出しました。

---- こいつが望んでいる、少し先ぐらいのことをしてやると、ちゃんと受け入れるんだよ

こういうことなんだ・・・押さえつけるだけでなく、さらにもう少し苦しい姿勢にさせたら
楓はもっと感じてしまうということを、ご主人様はご存知なのだ、と思いました。

抗うことをやめ、苦しさを、辛さを、そのまま受けさせていただきたい、と思いました。

力が抜けて、喉のもっと奥までご主人様のペニスに突き抜かれたい、と願っていました。

そしてそのまま喉の奥で、ご主人様の精液を飲ませてください、と心の中で叫んでいました。


とても長い時間だったような気がします。
いえ、それは楓の思い違いかもしれません。

楓はまた苦しさに負けて、大切なペニスを吐き出してしまいました。
それともあれは、ご主人様が楓の限界を計って、放してくださったのでしょうか。


---- きれいにしろ

楓の喉の奥でドロドロに汚れてしまったペニスを、
涙と鼻水と涎だらけの顔のまま、楓は急いで舐めました。


---- こっちにこい

ご主人様は楓の頭を枕に沈めて横たえると、両脚を広げ、折り曲げて、
きれいにさせていただいたばかりのペニスを、楓のおまんこに捻じ込んでくださったのでした。

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

2008.04.06(Sun) | tryst | cm(5) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://himitsushinjitsu.blog.fc2.com/tb.php/87-0321bc68
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
357. 楓さん
なんだかすごくハッとしました、ご主人様のお言葉…!
望んでいる少し先のことをすると受け入れる…
その通りですね、
すごく先を行くとついて行けないし。

目からウロコ。

操の主様も同じです、いつもいつも少し先のことをしてくださる…
操 | 2008.04.06 23:27 | edit
358. No title
操さま

やっぱりそうなんですね・・・
あんまり先過ぎることなく、少し先で引っ張りあげてくださっているんです。
楓には予想できないことなのに、きっと受け入れられる・・・そしてそれを喜んでしまう・・・
その加減をきちんと知っていてくださるから、すべてをお任せできるんですよね^^

359. 同じですね^^
こいつが望んでいる、少し先ぐらいのことをしてやると
miwmiw | 2008.04.08 09:02 | edit
360. 同じですね^^
こいつが望んでいる、少し先ぐらいのことをしてやると。。
主様って本当にありがたいね~
それぞれの奴隷の様子を常に気に留めてないと判らない事
だもんね!
ブログで振り返ってみると、あー、こんな風に調教されて
来たんだなって良く判るもんね。

miwmiw | 2008.04.08 09:04 | edit
361. No title
miwmiw さま

ほんとにね、ありがたいことだな、って思います^^
ちゃんと楓のことを見てくださっているから、わかっていてくださっているから、
そのときどきで判断なさって、少し先を与えてくださるんだな、って思います。
綴ってきたこと、振り返ってみると、とってもよくわかりますよね♪
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。