FC2ブログ
プロフィール

秋野 楓

Author:秋野 楓
奴隷としての日々を綴り始めたブログでしたが、今はもっと素直な想いを書いています。
かなり熟しておりますが、意外に純です。
よろしくお付き合いください。

TwitterのIDはこちらです。 @akinokaede

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

初体験 (8)
潮を吹くのって気持ちいい、とは聞いていましたが、
それってもしかしたら、すごく気持ちいいときに吹いてしまう、ということなのかしら。
そうではなくて、吹くこと自体が気持ちのいいことなら、その瞬間がわからなかった楓って・・・
なんだかとってももったいないことをしたみたいな気がします(笑)

もうひとつ、これも楓にはとても珍しいこと・・・もしかしたら、初めてだったかもしれません。
そのあとだったか、その前だったか(笑)ご主人様がこの日最後に出してくださった時のこと。

今度はあまり痛くない、ただただ感じるだけのセックスでした。
楓はずっと気持ちよくて、ご主人様もたぶんそう思ってくださって、
しっかり抱きしめてくださるご主人様にしがみつきながら、
楓は何度も絶頂を繰り返しました。

いき過ぎて、もう限界、と思ってもまた引き戻されて、
ご主人様がいってくださらなければ、楓は頭がおかしくなってしまう、と思ったとき、
ご主人様が「ぁあ・・・いきそうだ・・・」と仰って、
「あ・・・楓は・・もう・・・」と言ったとたん、我慢しきれず力が抜けました。

お待ちできなくてごめんなさい・・・と思いながら、頭は真っ白になっていき、
ご主人様がそんな楓の顔に、大切な精液をかけてくださるのを感じました。
いつもなら、どんなに意識が薄れても、お口をあけてご主人様のペニスから直接いただくのに、
それもできないくらい、楓は自分の快感に負けてしまっていたのです。

温かい精液を感じて、やっと舌を伸ばします。
届かなくて、ようやく手を上げ、指で顔についたものをぬぐって、お口に持っていきました。
何度も何度も、少しも残すことのないように、顔をぬぐって舐めました。

---- こっちにもあるぞ

ご主人様に教えていただいて、初めておなかの上にもくださっていたことに気づきました。
うれしくて、おなかにも手を伸ばし、手探りで精液をぬぐい取り、舐めていきます。

考えてみたら、楓は初めてご主人様にお逢いした日から、跪いてその精液を飲ませていただき、
それ以来ずっと、お口か、おまんこのどちらかに、直接いただいてきたような気がします。
あ、少しだけお顔にはかけていただいたことがあったかしら・・・^^;

おなかの上で少し冷めたそれを、もったいなくて、いつまでも擦り取って舐めていると、
楓はなんて賎しい女なんだろう、と思えてきました。

この日はご主人様のおしっこも、本当にたくさん飲ませていただきました。
犯していただいている最中は、ご主人様の唾液や痰を、「もっと、もっと」とおねだりしました。

そんな楓をご主人様はどれだけ蔑んで見ておられるのだろう、と思ったら、
楓のおまんこはまた、きゅうっとしてしまいました。


気がつくとご主人様はお風呂に入っていらして、
まだ動くことのできなかった楓は、戻ってきた快感に身を捩じらせました。
帰りの電車の中や、抱いていただいた晩、眠る前などにも時々あるのですが、
勝手にカラダがご主人様を思い出し、身震いするような快感が襲ってきます。
電車の中などでは、周りの人に気づかれたのではないかと焦ってしまうほど
きっと楓は淫らな顔をしているに違いありません。


幸せな感覚にまどろみそうになりますが、きっともう時間もありません。
重いカラダを起こして、お風呂場に向かいます。
もう汗を流して、湯船で寛いでおられるご主人様のお顔はとても優しくて、
さんざん酷い姿を見ていただいたくせに、なんだか恥ずかしくなるのです。

急いで汗を流して、湯船のご主人様の足の間に入れていただきます。
お湯の中で、ご主人様は楓のおまんこに指を入れて洗ってくださいました。
またカラダが震えてしまい、バランスを崩して溺れそうになるのを笑われながら、
「終わった後は本当にいい顔をしているな」と顔を撫でてくださるのがうれしいのです。

お風呂上りにはニュースを見ながら、2種類のケーキを半分ずつ食べて、
ご主人様の「普通のお顔」を眺めるのが大好きです。
「普通じゃないこと」がたくさんあったのに、また普通にしていられることが、
お話を聞かせていただきながらもときどき可笑しくて、でも幸せでした。


ご主人様も楽しいと思ってくださったかしら・・・

楓の幸せな時間が、ご主人様にとっても楽しい時間であったら・・・なんて、
奴隷のくせに、また勝手なことを考えてしまいました。

スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

2008.03.10(Mon) | tryst | cm(3) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://himitsushinjitsu.blog.fc2.com/tb.php/75-b616819c
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
309. 幸せ
ご主人様と一緒にいる時の楓さんは本当に幸せそうですね(*^_^*)ご主人様も楓さんのことすごくかわいいと感じて楽しいはずですね。
おしっこは…実は操は苦くて苦手です…

唾液は挿入しながら垂らしていただくととっても興奮するのですが…
楓さんは理想です。
| 2008.03.11 10:56 | edit
310. 精液
直接じゃなくて出されたものをペロペロするのは
また違った喜びがあるのよね^^
奴隷の喜び?ご主人様も喜んでくれているっていう
喜び?かなー

普通の顔でのケーキ&おしゃべり、miwmiwも大好き!
この時間が無いと、とっても悲しくなってしまう
Hよりも大切かもー??
気持ちが満たされて、シアワセ♪って思えるよね^^

miwmiw | 2008.03.11 16:15 | edit
311. No title
操さま

理想だなんて、お恥ずかしいです。
楓は意地汚くて何でも欲しがるだけなので、きっとご主人様も呆れておられるんですよ(-_-;)
でも、我慢しなくていい、って言ってくださるので、何でも言っちゃう(笑)
不思議と初めから、おしっこでも何でも、ご主人様のモノはイヤだと思わないんです^^;


miwmiwさま

直接お口にいただいて、お口の中で味わうのが好きなんだけど、
手でかき集めて舐めるのも、なんだか妙に興奮してしまいました^^;
あの淫乱な顔から、どうしてすぐに普通の顔に戻れるのか、自分でも可笑しくてしかたないのだけど、
やっぱり普通のお話をお聞きできるのも、とっても大事な時間^^
楓はもともと、普通のご主人様から好きになっちゃったんだもの(照)
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。