FC2ブログ
プロフィール

秋野 楓

Author:秋野 楓
奴隷としての日々を綴り始めたブログでしたが、今はもっと素直な想いを書いています。
かなり熟しておりますが、意外に純です。
よろしくお付き合いください。

TwitterのIDはこちらです。 @akinokaede

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

近況報告
またしばらく記事を書けずにいたけれど、凹んでいたからじゃない。
こんなに構ってもらえるなんて、自分でもびっくりしているのだけれど、
年末からこちら、ほぼ週に一度は彼との時間を過ごしているのだ。

公私ともに忙しかったりもして、書きかけてはボツ・・・が続いてる。
記事が追いつかない、なんてことがあるとは思ってもみなかった^^;

年末に手に入れたもののすぐに割れてしまったケインは、
メーカー様がご厚意で、なんと二つも作り直してくださった。
こちらの使い方が悪かったかもしれないのに、丁寧なご対応をいただいて
とても恐縮しつつ、さっそく大切に使わせていただいている。

とはいえ、やはりかなり、痛い(涙)。
自ら選んで注文したものだけれど、打って欲しくて差し出したのだけれど、
その空を切る音にうっとりするけれども、その痛みは想像以上だった。

それでも真っすぐに並ぶ細い痕が欲しくって、我慢する。
いや、我慢などできていないのだ、悲鳴を上げ、逃げようとしてしまう。
「お尻だせ」と叱られて、おずおずと差し出すのだけれど、また逃げる。
そしてとうとうギブアップしてしまうのだ。

せっかく美しいのだし、飾っておくだけにしましょう^^;・・・なんて
弱気なことを言うものだから、ちょっと出番は少なくなっているけれど、
時折り思い出したように登場しては、楓を服従させている。

お道具、といえば、尖った千枚通しや、小さな剣山、といった小道具を
ふらふらになった楓にいきなり突き刺したりして、彼は遊んだりする。
突然の、なんだかわからない痛みがくるのだもの、楓はただうろたえて、
その痛みと恐怖に、、、また濡れたりする。

痛いから濡れるわけじゃない、と思うけど、痛いほうが濡れる。
ときどき痛いことヌキで抱いてくれる時もあるのだけれど、
彼もやっぱり、楓に痛みを与えた時の方が、固いしね。
そして、そんなお互いのヘンタイ具合を讃えあえるのが、楽しい。

会う回数が増えたことで、気持ちに大きな変化が表れている証拠かも。
どこかでずっと拭い去ることのできなかった不安感が、今はない。
思ったことを言っても、受けとめてくれると思えるようになったし、
気遣いや、ある程度の遠慮はなくなったら終わりだと思うけれども、
以前よりずっと素直に向き合えるようになったような気がしてる。

だけどやっぱり、相性がいいんじゃないかな、と勝手に思っている。
性格が、とは思わないのだけど、少なくともカラダの相性が(笑)。
一度は離れてしまった彼に、あれほどまでに固執してしまったのは、
やっぱり本能が、その相性のいいモノを失いたくないと願ったからなのかな・・・
なんとなく最近、そんなことを思ったりしている(笑)

スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

2014.02.27(Thu) | next | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://himitsushinjitsu.blog.fc2.com/tb.php/526-2ea5148c
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。