FC2ブログ
プロフィール

秋野 楓

Author:秋野 楓
奴隷としての日々を綴り始めたブログでしたが、今はもっと素直な想いを書いています。
かなり熟しておりますが、意外に純です。
よろしくお付き合いください。

TwitterのIDはこちらです。 @akinokaede

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

放置と餌
毎日のようにチャットをしていた頃と比べると
最近はほとんどが楓のひとり言メッセばかりで
ご主人様からお返事をいただくことは格段に少なくなりました。


---- 不満か

ご主人様は仰います。

不満だなんて・・・楓はこの3年近くの間に
ご主人様からたくさんのことを教えていただいて
楓がしてもいいこと、悪いこと、その考え方などを
何度も失敗を繰り返しながらも、理解してきたつもりです。

楓はご主人様の奴隷として、便器として、性処理女として、
ご主人様に気持ちよくなっていただくことだけを考えればいいのです。

そうすることで楓には、他では得ることのできない快感と
ココロとカラダの解放を与えられます。

ご主人様がおられないときも、楓はひとり言メッセを許されており、
楓の「今」の想いや出来事をお伝えすることができます。

ご主人様は折を見てそれらを読んでくださって、
楓が道を外れそうになったり、困っているときには必ず、
救いの手を差し伸べてくださいます。

わかっています。
楓はご主人様とお話ができなくても
ご主人様の手の中で、日々を過ごしていることを。


それでもやっぱり、直接お話しできない日があんまり続くと、
楓の我儘な心が頭をもたげてきます。

「うるさい」でも「黙っていろ」でも、
何でも良いからお返事が欲しくて、
なんでもかんでも、うるさくメッセをしてしまいます。

ご主人様のご都合も考えずに、楓の予定をお伝えしては
勝手にお逢いできるのではないかと思ってしまい、
ご主人様が当然ながら無視なさると、ひどく落ち込んでしまいます。

先週もそうでした。

楓のご提案した日が近づいてもお返事をいただけなくて・・・
ところがご主人様は突然に・・・餌をお与えになりました。


---- お前は与えられた餌に尻尾を振って喜ぶだけでいい


ご主人様、ありがとうございます。
やはりご主人様は、楓の限界をよくご存知です。



スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

2007.10.11(Thu) | tryst | cm(7) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://himitsushinjitsu.blog.fc2.com/tb.php/5-a750c6ad
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
32. No title
だんだん馴染んでくると、男性はメールとかまめじゃなくなるのかしら?
miwmiwとこも同様なのでーす^^
メッセでよしよししなくてもちゃんと出来るという判断なのかしらね。
多分そうよね、楓は成長したなっていう事なんだよね^^


miwmiw | 2007.10.11 05:54 | edit
33. やっぱり…
飴は大事なのでしょうね(笑)参考にさせていただきます。うちの奴隷たちのこともよろしくお願いいたします
幻時 | 2007.10.11 17:01 | edit
34. 男はね~
ほとんどの男はそうだとおもいますよ(笑)
まあ、そうでない男は逆にウザくなってくるとおもうし・・・
放置してジラさせる手法かもしれないけど可能性は低いな~
でも、男の性欲のインターバルとしては
ご主人様はそれだけ開かせるのもちょっと不思議とは感じますね。

白琥珀 | 2007.10.11 17:47 | edit
35. No title
miwmiwさま

やっぱりそういうものなんでしょうね^^;
奴隷という立場を考えれば、当然のことだと思うけれど
まだまだ我儘がいっぱいです。
だけど、それ以上の幸せをいただいていますものね^^


幻時さま

おいでいただき恐縮です^^ ありがとうございます♪
いつもお邪魔しては、とても勉強させていただいています。
飴は・・・やっぱり時々欲しいです(笑)
楓は、ひとり言メッセで、思ったことを全部ご主人様にお伝えしてしまうので
呆れられながらも、受け止めていただけるだけで、ずいぶん楽になります。
ブログも読者様より(失礼^^;)ご主人様に読んでいただけることが
一番大切、と思っています。
これからもその大切な場所として、続けていきたいと思っていますので
どうぞよろしくお願いいたします(*^_^*)


白琥珀さま

最近思うのは、やっぱりわざと?ということです(笑)
ご主人様は、本当に楓の「ギリギリ」をよくご存知で
絶妙のタイミングで餌をくださるものですから^^;
でも、甘やかされると、どんどん甘えてしまう楓を
きちんと「待て」のできる奴隷に育ててくださっているのだと思います^^
| 2007.10.12 10:31 | edit
36. ほう!
しっかり奴隷に徹してますね~
男的に不思議なのは、その間ご主人様も良く我慢できるなってことかな
俺だったら出来ない(笑)
白琥珀 | 2007.10.13 12:27 | edit
37. No title
白琥珀さま

はい、すっかり奴隷ですので(笑)
うーん、ご主人様は「我慢」しておられないのではないでしょうか^^;
楓は、楓の順番が廻ってくるのをお待ちしているしかないんです・・・
| 2007.10.14 09:53 | edit
38. なるほど
順番を待つ・・これも奴隷としては大事なファクターなわけですね。
ま、どうしても我慢できなかったら、俺のサイト見てオナってください(笑)
白琥珀 | 2007.10.14 12:35 | edit
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。