FC2ブログ
プロフィール

秋野 楓

Author:秋野 楓
奴隷としての日々を綴り始めたブログでしたが、今はもっと素直な想いを書いています。
かなり熟しておりますが、意外に純です。
よろしくお付き合いください。

TwitterのIDはこちらです。 @akinokaede

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

動画のおかげで?
翌日、動画が届いたかどうか気になってメールしてみたけれど、届いていないというお返事。
送れませんでしたメールも戻ってきてないのになぁ、どこに消えちゃったんだろ(汗)

彼はスマホもタブレットも使っているから、夜になってもう一度タブレットに送ってみる。
今度はちゃんと送れませんメールが戻ってきて、やっぱりサイズが大きすぎるらしい。
自分の無知に呆れながらサイズを調整して何度かチャレンジ、
苦労して送ることができたのは、わずか9秒ほどの動画だった。

ところがそのまた翌日になって、思いがけず彼からうれしい感想が届く。
「想像以上に、エロい!」

うふふ、恥ずかしいけどうれしいな、あんなに短い動画なのに。
そして午後の予定を聞いてくれたのだもの、もしかして触発されちゃった?なぁんて(笑)
残念ながら楓の都合がつかなくて、ゆっくり遊んでもらうことはできなかったのだけど、
いつもの寄り道コースで会ってくれることになった。

雨が落ちてきそうだったので、レインコートと傘を装備していつもの場所に向かった。
車に乗り込んで、忘れないうちにと、先日のイベントで買ってきたお土産のお守りを渡す。
たまたま彼からのいただきものを身につけて来ていたので、「可愛いでしょ」と自慢するけど、
彼が褒めてくれるわけないよね、 「洋服がな」だってw
汚しちゃうといけないからね、後ろの席に移動たらすぐに脱いで、前の席に置いておく^^

彼が大きな足を投げ出してくるから、まずは最近恒例の足裏マッサージタイム。
うぅ~っ!と唸る彼を見るのも楽しくて、ツボらしき場所を探してはグリグリ。
思いついて、送れなかった動画の全編をグリグリタイムに見てもらうことにした。
横目で彼の反応を覗き見しながら、グリグリ、ニヤニヤ。
「馬鹿じゃないの?」って笑われたから、続編は見せてあげなーい(-.-)

だけどそのおかげかな、ちょっとマッサージに飽きてきた楓を見透かして、
珍しく彼の方から自分のものを取り出して、楓の頭を掴んで持っていってくれた。
うれしくなって、舌を出して舐める。
褒めてもらえたから、動画の時のようにしようと思うけど、やっぱりよくわからない。
大好きな本物を目の前にすれば、ただ必死で舌を伸ばして、頭の芯で感じるままにするだけ。
だけど喉の奥に導いていくやり方はようやくコツがわかったかも、けっこう上手くできたと思う。
うぇっと上がってくることもなく、息もできる状態で、喉の奥で感じ続けることができた。

彼も気持ちよければといいな、と思っていたら、突然、その喉から引き抜かれ、
彼はその足元に跪いていた楓を座席に引き上げて、後ろ向きにお膝へ・・・
まだ朦朧としている楓の、汗びっしょりなジーンズと下着が膝上まで下ろされる。
え・・・もしかして・・・?

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

2012.10.04(Thu) | next | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://himitsushinjitsu.blog.fc2.com/tb.php/483-1cfa17f1
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。