FC2ブログ
プロフィール

秋野 楓

Author:秋野 楓
奴隷としての日々を綴り始めたブログでしたが、今はもっと素直な想いを書いています。
かなり熟しておりますが、意外に純です。
よろしくお付き合いください。

TwitterのIDはこちらです。 @akinokaede

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

舐めるだけじゃ
ひとしきり自分の舐める姿を確認した後、そのまま動画を送ってみようと思った。
長い動画がそのまま送れるとは思わなかったのだけど、とりあえず試してみよう。
が、送ろうとする時点で、短くカットしなければ無理だということが判明、
とりあえず送れるだけ(1分弱だった)ハイライトシーンをカットして送ってみることにした。

もうかなり遅い時間だし、逆に不規則な彼はまだ仕事中かもしれないし、
すぐにお返事などもらえるとは思っていなかったけれども、もちろん反応はない。
そしてその作業中も裸のまま、タオルケットにくるまっただけの楓(笑)

やっぱり舐めるだけじゃつまらない・・・よね?

ちょっと迷ったけど、やっぱり入れてみることにした。
だって、触れなくたってもう濡れているのはわかっていたから。

せっかくだもの、これも動画に撮ってみる。
枕にもたれかけさせたカメラの位置を確かめながら、ソレを不安定なお布団の上に立たせ、
その上から膝立ちで跨り、録画をスタートさせる。

思った通り、すっかり中の準備はできていて、入口で遊ばせれば湿った音を立てている。
固定できないからグサリとは刺さらずずれるのだけれど、かえって弄ばれているようで楽しい。
彼の上に跨るときは、もう欲しくて仕方なくなっているのだから、すぐに入れちゃうけれど、
今回はお遊びなんだもの、そんなことはしない。
焦らすように、その入り口でくちゅくちゅいわせておこう・・・ううん、やっぱり我慢できないやw

そうっと、でもするっと入っちゃう。
いつもなら目を瞑っちゃうところだけど、今回ばかりは画面を見ておかなくちゃ。
いやらしいな、○○・・・彼の声が頭の芯で聞こえる。
そんなこと言わないで、感じちゃう。

自然に腰が動く・・・ゆっくり、そしてだんだん速く。
思わず声が洩れてしまうけど、やっぱり音も録れちゃってるのかな。
彼が腰を持って引き寄せてくれるときのように、ゆっくり、深く腰を落としていくと、
頭が真っ白になりそうだった。

この動画も、約3分(笑)
スポンサーサイト
[PR]

2012.10.02(Tue) | next | cm(1) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://himitsushinjitsu.blog.fc2.com/tb.php/482-f6ccac96
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
1225. 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2012.10.03 00:58 | edit
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。