FC2ブログ
プロフィール

秋野 楓

Author:秋野 楓
奴隷としての日々を綴り始めたブログでしたが、今はもっと素直な想いを書いています。
かなり熟しておりますが、意外に純です。
よろしくお付き合いください。

TwitterのIDはこちらです。 @akinokaede

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

今回、ご主人様の拳を飲み込むことができて、楓はまた少し変わったような気がします。

写真を見せていただいたわけではありませんし、その後、お話もお聞きしていないので
詳しい様子もわかりませんが、初めて入れていただいた時とは全く違いました。

楓のおまんこは、ご主人様の拳を欲しがっていました。
あの時もやはり何の前触れもなく突然で (いつもご主人様は突然です^^;)
楓にはそんなこと怖くて、絶対にムリ、と思っていたのに、
「力を抜け」と仰るご主人様に身を任せたら、入った、という感じでした。

あの時、楓はただ怖くて、痛くて、苦しくて、我慢していたと思うのです。
ご主人様がしてみたいとお思いになることを、していただけるなら我慢しよう、と。
今思えば、出産の時のような(そういえば体勢もそんな感じでした^^;)
ただ力を抜いて、通れるようにしなくちゃ、と思っていました。
だから入った時、とてもほっとして、同時にすごくショックだったのを覚えています。


でも今回は違いました。

今回も前触れなく、突然その行為を始められたご主人様でしたが、
楓のおまんこはすでにとっても貪欲になっていて、欲しがっていたように思います。

四つんばいでお尻を突き出し、ご主人様に弄って欲しいと思っていました。
ご主人様が指を入れてくださったとき、もっと、もっと、と思っていました。
ご主人様はきっと楓のそんな想いを感じ取ってくださって、
フィストをお考えになったのではないかと思うのです。

指で楓の気持ちいい場所を弄ってくださって、その延長に拳をお入れになったので、
楓はずっと気持ちがいいままでした。
ご主人様がなさろうとしていることを知っても、驚きやショックを感じる間もなく
ずっと気持ち良さの方が勝っていました。

前回はたぶん、手をすぼめた形だったのではないかと思うのですが、
今回はきっと、本当に握った形だったのではないかと思っています。
(違っていたら教えてくださいね、ご主人様^^;)
ローションをつけたわけでもないのに、どんどん飲み込んでしまった楓の淫らなおまんこ・・・


グリグリと拳を回されて、少しずつめり込むように奥に入ってくるのがわかり、
その圧迫感と苦しさが、楓の脳までをかき回しているようでした。
壊れていく・・・苦しいのに気持ちいい・・・楓は全身でその気持ちよさを感じていました。

ご主人様は「ほら、子宮の中まで弄れるぞ」というようなことも仰ったように思います。
楓はもう「気持ちいい」ことしかなくなっていて、本当に自分のことだけで・・・

ご主人様は、どう感じておられたのでしょう・・・
気持ちいいと思ってくださったでしょうか・・・
面白いと思っていただけたのでしょうか・・・


ご主人様はいつだって、楓の気持ちをわかってくださっています。
楓の反応をちゃんとご覧になって、試してくださっているのです。


やっぱり楓は、ご主人様にお任せしていればいいのですね。

スポンサーサイト
[PR]

2007.12.29(Sat) | slave | cm(6) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://himitsushinjitsu.blog.fc2.com/tb.php/46-5404de5d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
183. (^_^)
主も気持ちよかったとゆーか、拳が入ったオメコを愛おしくおもわれたのでは!陽にフィストできた時、よし丸は、そー思った!
よし丸 | 2007.12.29 15:09 | edit
184. No title
凄いなぁぁぁ
もう尊敬(*^^*)
トン | 2007.12.29 18:01 | edit
185. No title
経験ないから想像だけど、ご主人様は受け入れてくれた楓ちゃんに愛おしさを感じられるのじゃないかしら???
(間違ってたら、ごめんなさーい!)
2度目で、全然痛くないって調教の成果なのね、きっと。
2人の信頼感で気持ちいいんだろうなって感じまーす♪


miwmiw | 2007.12.29 22:19 | edit
186. No title
よし丸さま

そうかしら・・・そう思ってくださったかしら・・・^^
ご主人様は何も仰ってくださらないのですが、
楓は勝手に安心感をいただいたつもりになっているんですw


トンさま

尊敬、だなんて~^^;
でも楓も、我ながらこの変化にはビックリしてるんです。
楓をこんな風に変えてくださったご主人様って、ほんとに凄いです^^


miwmiwさま

そう思ってくださったかしら・・・だとうれしいんだけどね^^
あ、でもね、痛くなかったわけじゃないんですよ~(>_<)
すっごく痛くて、苦しいんだけど、気持ちいい方が勝っちゃってたの^^;
ほんとね、ご主人様をすっかり信頼しているからなんだろうと思います(*^_^*)
クリピ弾き・楓 | 2007.12.30 12:28 | edit
187. すごいです♪
拳・・・
以前からいろいろなサイトで拳を入れられるM女さんの話を読んだりしていたのですが、優紀には絶対無理だと^^;
楓さんはすごいです!
ご主人様の望むことを、望むように受け入れられるなんて本当に偉いなって思います。
******************
今年1年ありがとうございました。
来年も仲良くして頂けたら嬉しいです。
よいお年をお迎えください^^
優紀 | 2007.12.31 00:29 | edit
188. No title
優紀さま

年越しでのお返事になってしまって申し訳ありませんでした^^;
こちらこそお世話になり、ありがとうございました。
今年もよろしくお願いいたします♪

拳・・・楓も初めてのときはとても無理だと思いました。
それなのに今回は・・・楓も嬉しくて仕方ありません^^
クリピ5円玉・楓 | 2008.01.03 00:49 | edit
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。