FC2ブログ
プロフィール

秋野 楓

Author:秋野 楓
奴隷としての日々を綴り始めたブログでしたが、今はもっと素直な想いを書いています。
かなり熟しておりますが、意外に純です。
よろしくお付き合いください。

TwitterのIDはこちらです。 @akinokaede

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

いつも楓のせいで
きっと彼は時間を作ってくれるつもりだったのだと思うのに、
また楓の余計なひと言で、彼の機嫌を損ねてしまった。
ううん、それだって彼の冗談だったのかもしれないのに、楓はまた自分で傷を深くする。
とことん困った性格だ、と我ながら思う。

ずっと忙しそうだから、楓なりに我慢しているつもりだった。
いつもより少しメールの来ない時間が長かったから、「心配」というメールを送った楓に、
彼がくれた返事はちょっと冷たい気がして、寂しくなっていたということもある。
いや、それだって彼は、翌日には全然違う話題を振ってくれたりして、
ちゃんとフォローをしてくれていたのだけど。

立ち直りつつあった数日後、久しぶりに彼が某所にアップしてくれた写真を見て、
楓はまた余計なことを言ってしまった。

今日は○○? 楓とは遊んでくれないのに?(;_;)

もちろん冗談のつもりだったけれど、彼のお返事はちょっとおへそを曲げたみたいだった。
ちょっと時間が出来たから都合を聞こうと思っていたとこだけど、そんな言い方されるとね・・・
ほらね、また楓がいけないんだ。
いつも楓のせいでせっかくの楽しい時間に雲がかかる。

ううん、彼だってほんとに怒ったわけじゃないんだと思う。
すぐにごめんなさいをして、また後悔のメールを重ねたりしたら、話を前に進めてくれた。

ところで話は変わるけど、都合はどうかな?

うれしくて、さっそく翌日に会えることになった。
ところがまたも、失敗三連発。
ちょっと欲を出した楓の提案で、予定を二転三転させてしまったのだ。
すぐに後悔してまたごめんなさいの繰り返し、きっと彼は呆れているにちがいない。
それでも叱らず楓に合わせてくれた彼には感謝してる。

だからいっぱいお仕置きして、と呟いておいた。

そんなことしても楓を喜ばせるだけだと彼は言うだろうけど。。。

スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

2011.12.17(Sat) | next | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://himitsushinjitsu.blog.fc2.com/tb.php/439-80d72564
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。