FC2ブログ
プロフィール

秋野 楓

Author:秋野 楓
奴隷としての日々を綴り始めたブログでしたが、今はもっと素直な想いを書いています。
かなり熟しておりますが、意外に純です。
よろしくお付き合いください。

TwitterのIDはこちらです。 @akinokaede

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

対応、その2
今週もとても忙しそうだとわかったから、しばらく会えないだろうと諦めていた。
ところが翌朝も珍しくうれしいメールをくれたりして、なんだかくすぐったい対応が続く。

そんなオダテには乗らないぞぅ! と返せば、またそれっきり・・・ふふ、忙しいんだものね。

と気にせずにいたら、夜になっていつの間にかメールが入っていた。

「そっち通って帰るけど、どーする?」  ・・・って、そんなこと、決まってるじゃない。

珍しく私が先について待つ。
そういえばいつも待たせてばかり、申し訳ないな・・・待つのも実は好きだったりするんだけど。

少し遅れて車が入ってくる。
すぐ手前で事故だったみたいだけど、巻き込まれなくてよかったよ。

エンジンを止めて、キスしてくれるかと思ったら、ギュウもなしで、靴を脱ぎ始める。

「足、マッサージしてくれよ」
「ふふ、いいよ~ お疲れなのね」

靴下も脱いで差し出された足を手に取ると、見透かされたように、「舐めてもいいけどな」
遠慮なく、片方の足裏を両手でグリグリ、お口はもう片方の指先をしゃぶる。
でも、すぐにお手てがお留守になって叱られて、とりあえず足裏グリグリに集中w

でも、しばらく二つの足裏をマッサージしているうちに、また見透かされちゃった。
「飽きてきたな?」
だって、早く舐めたいんだもの。

静かにぺろぺろ、なんてさせてくれないのはもう知ってる。
ちゅうちゅうできたのは少しだけ、あとはその大きな足が押し込まれることになるんだ。
助手席の窓に頭を押し付けられて、抗えない力で口は広げられ、ぐいぐい入れられる。
涙がちぎれそうに苦しいのだけど、カラダの芯が熱く震えてくるのがわかる。
喉で汚れた足を顔中に塗りたくられて、ぬるぬるの酷い顔だ、きっと。

狭い助手席の足元に下ろされて、助手席に移ってきた彼の足元で続けられる。
きつくて、苦しい体勢、彼の足はさらに喉まで押し込まれる。
たぶん、そのまま何度かいってしまったのだと思う。

気づいたら、彼の股間に顔をうずめて、頭を撫でられていた。
急に涙が溢れだしてきたのを、彼にも気づかれてしまった。

「なんで泣いてるんだ?」

また叱られると思って首を振るけど許してくれない。
でもこの前とは違う、上手くできなかったからじゃないの。

「○○さんが撫でてくれるから」

その手が優しくて、うれしくて、涙が止まらなかった。
彼は叱らずにそのまま撫で続けてくれて、少ししてベルトをはずし、ご褒美をくれた。

大好きなものをしゃぶらせてくれたけど、やっぱりそれだけじゃない。
両腕は彼の両脚に敷かれて身動きが取れず、うまく喉の奥を使えない。
何度も吐き出してしまって、叱られて、お願いをして・・・どうしてもその奥に欲しかったのに。

「さ、帰るぞ」と彼は運転席に移動して、コーヒーをひとくち。
キスして、とおねだりをしても、もらえたのは短くチュッだけ。
もっと、と催促しても、叱られて諦める。
そう、楓も知っている。キリがないのだ。


今朝は痛いところが少しもない。乳首もあそこも至って健全だ。
なのに、体の芯がビクビクとして、幸せなだるさに包まれて目が覚めた。

彼はきっと短い睡眠でまた出かけたに違いない。
今日はゆっくり眠ってもらえますように。

スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

2011.06.21(Tue) | next | cm(2) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://himitsushinjitsu.blog.fc2.com/tb.php/390-d9aa37bf
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
1144. 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2011.06.21 19:18 | edit
1145. No title
秘密さま

いつもありがとうございます♪
きっとそうなのでしょうね、拝見するたび、感覚の近さを感じます。
声も言葉も、少しずつ入り込んで、抜けなくなっていきます。
新たな調教…うふふ、また聞かせてくださいね(^_^)
楓 | 2011.06.22 12:30 | edit
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。