FC2ブログ
プロフィール

秋野 楓

Author:秋野 楓
奴隷としての日々を綴り始めたブログでしたが、今はもっと素直な想いを書いています。
かなり熟しておりますが、意外に純です。
よろしくお付き合いください。

TwitterのIDはこちらです。 @akinokaede

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

しまい込まずに
この変化には、思いのほか祝福してくださる方が多くて、ちょっとほっとしている(笑)

懐かしい方からも心に沁みるメッセージをいただいたり、
ずっと黙って見守っていてくださった方が初めてコメントをくださったり、
こんな楓のことを気にかけていてくださる方があったのかと思うと、胸が熱くなる。

皆さまに支えていただいていること、とても心強く思います。
本当にありがとうございます。

このブログを始めるとき、楓の奥に眠っていた秘密、真実の姿を綴れる場所にと考えた。
ご主人様は、楓の中からそれを引き出して、素直になることを教えてくださった。
でも、いつの間にか楓はまた、中にしまい込むことに慣れてしまっていたかもしれない。
叶わないことを伝えることが寂しさを増幅してしまい、諦めることを覚えていった。

でも、いくつかの幸運なチャンスをいただいて、してみたかったことが実現すると、
まだ諦めなくてもいいのかもしれない、と思えるようになった。
あとどのくらい、こうしていられるのかはわからないけれど、
まだ終わりを決めなくてもいいかもしれない。


思ってもいなかったくらいの痛みを与えられた。
そうして、包まれたことのないほど優しい手で、長い時間、撫でてもらった。
なんて気持ちがいいんだろう。
涙がこぼれた。

思ったことを言おう。
したいことを伝えよう。
うれしかったことを感謝しよう。
永遠はない、と知ることができたけれど、
それならなおさら、今を大切にしたいから。

スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

2010.12.19(Sun) | next | cm(4) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://himitsushinjitsu.blog.fc2.com/tb.php/357-abc98fc9
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
1084. 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2010.12.19 21:41 | edit
1085. No title
秘密さま

いつもありがとうございます^^
そちら側からそんな風に励ましていただけると、ほんとうにほっとします。
同じような想いを抱えておられる方が、こんな楓を見て何か感じていただけるなら、こんなにうれしいことはありません。
ここを続けることには心苦しさもありますが、やっぱりここに居ますね^^
これからもよろしくお願いいたしますw
楓 | 2010.12.20 10:44 | edit
1086. No title
新しい楽しみ?と言っていいのでしょうか?
根掘り葉掘りじっくり伺いたいですね~^^
来年機会があれば楽しみにしています^^
磨夜 | 2010.12.24 11:42 | edit
1087. No title
磨夜さま

いつもご心配かけてすみません^^;
ふふ、根掘り葉掘り・・・って、当分は皆さんにお会いするのが怖いような・・・(汗)
またの機会にはぜひお喋りいたしましょう^^
来年もよろしくです♪
楓 | 2010.12.26 09:44 | edit
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。