FC2ブログ
プロフィール

秋野 楓

Author:秋野 楓
奴隷としての日々を綴り始めたブログでしたが、今はもっと素直な想いを書いています。
かなり熟しておりますが、意外に純です。
よろしくお付き合いください。

TwitterのIDはこちらです。 @akinokaede

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

進まない宿題
先日、ご主人様からいただいた宿題が進んでいません。
気持ちばかり焦るのですが、何度挑戦しても、どうしてもできなくて、
もちろんご主人様には、そんな状況もメッセでお伝えしています。

楓の都合がつかずお逢いできませんでしたが、ご主人様がお時間を作ってくださったのは、
そんな焦りから、また楓がおかしな考えを起こしてしまいそうだったからかもしれません。
ご主人様に与えていただく宿題は、厳しいものであっても、多少は苦しんでも、
たいてい何とか実行することの出来るものです。
それはきっとご主人様が、楓の程度を見極めて与えてくださるからなのだと思います。
ですから今回も、多少手こずっても楓には出来ると考えて与えられたはずです。

楓も正直、とても手ごわい宿題だとは思いましたが、きっと出来ると思っていました。
宿題というのは、ご主人様が前回せっかく貫いてくださったのに、思いもよらぬこととはいえ、
楓の準備が悪くて完結できなかったこと・・・十文字のピアスのことでした。

---- ひとつは自分で完成させろ。もう片方は、私があけてやろう。

しばらくお時間をいただくことができないことを知らせてくださった際、
ご主人様はそんな宿題を与えてくださったのです。

かつて自らの手に布団針を持ち、貫通させた楓です。
きっとご主人様も、出来るとお思いだったに違いなく、楓自身もそう思っていました。

ところが、いざ自分の手に針を持つと、思った以上に恐怖感が沸いてしまったのです。
そう、「痛み」よりも「怖さ」が先に立っていました。
一度は自分であけた「実績」があるじゃない!・・・と自らを鼓舞しても、
手が震えて、思うように力が入らないのです。

痛みには・・・たぶん耐えることが出来ます。
先日も、ご主人様の手で貫通していただいたときには我慢できたのですから。
でも、ひとりで針を推し進める力がないのです。
あのとき出来た、あの勇気が、今はないのです。
痛くて、ではなく、乳首の硬い芯を貫くだけの気力がないのかもしれません。

楓は、むしろそのことに愕然としました。
ご主人様がせっかく下さった宿題なのに、それをやり遂げる気力がないなんて。
それは楓の怠惰な気持ちの表れではないのか・・・
いつの間にか、ご主人様のご命令を軽んじるようになっていないか・・・
そんな自分がとても嫌になりました。

楓はよくご主人様に、痛みが欲しいです、とお願いをします。
でも、痛みが欲しいだけでは、乳首に針は通せないのです。
あのとき、貫き通すことが出来たのは、ご主人様の励ましのお声があったからです。
どうしても今、ご主人様に見守られながら貫きたい、という気力があったからでした。

ご主人様にも、針を通す気力がないのかもしれません・・・とお伝えしてしまいました。

ご主人様は、やはり何も仰いませんでしたが、しばらくして、
先日の「使えるか」というご連絡をくださったのです。
楓は、こんな情けない奴隷をお許しくださったように感じました。


そのあとも、やはり何度か挑戦しているのですが、いまだに貫通どころか、
まともに刺すこともできていません。

それでも、ご主人様は許してくださると、勝手に信じています。
お時間さえ合えば、きっと楓を使ってくださって、
もしかしたら、ご主人様が先にあけてくださるかもしれない、なんて、
また甘えたことを考えていたりもします。

やっぱり楓は、ご主人様が背中を押してくださらないと、何も出来ない臆病者です。
スポンサーサイト
[PR]

2009.10.29(Thu) | slave | cm(14) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://himitsushinjitsu.blog.fc2.com/tb.php/289-146a2867
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
869. No title
楓様…
おはようございます!!
お返事ありがとうございます(o^-^o)

私は 痛いの怖いので 楓様の お気持ち
良く理解出来ないのですが…
ただ ほんの少しだけ わかるような所も
自分の中に芽生えてきたような 気もしてます(^^;

しかし 私のご主人様のご命令は カミングアウト と言うものでして…

お許しは 頂けたのですが…

もう 続けられない!! と さえ 思いました…
ご主人様は きっと
私を 解放したい
と 思って下さった
のでは ないか…
とは 思いましたが…
MIE | 2009.10.29 10:25 | edit
870. No title
痛みは主様から頂けるのは嬉しいけど、自分では痛みも怖さも耐えられません。以前乳首に針を刺そうとしましたが、埋まるだけで刺さりもしなかった。
乳首に針…怖~い)゚0゚(ヒィィ
今の課題は露出です。
でも磨夜の体が磨くて恥ずかしい(//△//)
磨夜 | 2009.10.30 22:14 | edit
871. 間違いました!
磨くて→醜くてです。
汗… 汗。
磨夜 | 2009.10.31 12:25 | edit
872. No title
磨夜様…
そのお気持ち すっごく わかります(-_-;

私も 最初そうでした
特に 楓様やmiwmiw様の綺麗なのを目の当たりにしてからは
ご主人様にご覧頂く事に抵抗があり…
グズグズ言ってたんですが…
ご主人様に 色は問題ではない っと言う
暖かいお言葉を頂き
今は 前より 露出する事に抵抗がなくなりました(o^-^o)

きっと 磨夜様のご主人様も そう思われてるのでは?!と思います(^^)
すみません(-_-;
生意気な事 言っちゃいました…

でも ご主人様が 喜んで下さる!!!と思えば 出来るんじゃないでしょうか~?!

p(^^)qですよ!!!
himitsuさん | 2009.10.31 14:44 | edit
873. No title
お返事、遅くなって申し訳ありません~<(_ _)>

MIEさま

いろいろな形のご命令がありますものね、
カミングアウト、というのはよくわかりませんが、
お許しくださったということですから、
きっとMIEさまのご主人様も、できること・できないことを計りながら、
進めておられるのではないでしょうか^^


磨夜さま

お久しぶりです^^
ほんとにね、自分で刺すのって、こんなに大変だったんだなぁ、って
自分のことなのに、今となっては驚いています。
でもね、楓はむしろ露出の方が苦手なんです。
・・・なんてことは、迂闊に言ってはいけないんでした(爆)


himitsuさま

miwmiwさんはともかく、楓のがきれいだなんて・・・お恥ずかしいです。
でも、その恥ずかしさを含めて、ご主人様にご覧いただくものなのかもしれませんね。

楓 | 2009.11.01 01:22 | edit
874. No title
こんばんは。
M女の皆さんはご自分のことを醜いとかおっしゃってますが、主様は、そんなことは全てお見通しですよ。
全部を纏めて受け止めてますよ。
ただそこには、これから自分が望むように仕立て上げる仕事があるわけです。
主仕様に仕立て上げるためには、
M女さん達がどれだけの覚悟があるかを見極める必要があります。
ここからは、主従の共同作業でもあります。
M女さんが諦めればそれで終わり。関係も終了です。
そうならないように仕向けるのも主の仕事です。
主従とはお互いの共同作業でもあることをご理解ください。

楓殿
この場をお借りして申し訳ございません。
ただ一言、お話をさせていただきたかったので。ご理解ください。
達磨 | 2009.11.01 21:07 | edit
875. No title
楓様のblogなのに
他の方に お話しさせて頂くのってどうなのかと思いつつ…
いつもは 女性目線の お話が 今日は どなたかの主様からのメッセに 思わず ドキン(o^-^o)
殿方のお考えが
ほんの少し教えて頂けて 私の主も そうなのかな~ って思うと
何か ちょっぴり勇気を頂けた気がして…
ありがとうございました!!!…
と 申し上げたくて
メッセ残してしまいました…
すみません(^^;
himitsuさん | 2009.11.02 00:55 | edit
876. No title
達磨さま

とても胸に沁みる、Sさまからのお言葉、ありがとうございました。
楓も含め、不安だらけのM女の皆さまにとって、
とても心強いアドバイスになったことと思います。
そして改めて、お仕えする心の持ちようを教えていただきました。
これからもよろしくご指導くださいませ。
楓 | 2009.11.02 00:55 | edit
877. No title
himitsuさま

あらら、同時でしたね(笑)
こんな風に、とても参考になるお話をお聞かせいただけて、
楓もいつも感謝しているんですよ^^
もしお時間が合えば、お気軽にChatRoomにもお立ち寄りください。
(左のリンクのメニューからお入りくださいね^^)
皆さまが楽しくお迎えしてくださると思いますw
楓 | 2009.11.02 01:08 | edit
878. No title
楓様…

ついに 読破しちゃいました(o^-^o)

ご主人様に 楓様の
blogを紹介して頂いて読ませて 頂いて
ハラハラ ドキドキの連続…
まだまだ 私の考えはなってないなぁ…とかあ~そうなんだぁ…
とか 時には
理解不能な事等
沢山学ばせて頂きました(o^-^o)

本当に ありがとうございましたm(__)m

楓様と楓様のご主人様の出逢われた
『3年前』
実は あれが
私の1番好きなお話だったりします(o^-^o)
私も いつか ご主人様と…
そんな場面を想像して重ね合わせてしまいました…

私もご主人様と永く ご一緒させて頂けたら…
そんな 夢をみています…


また お邪魔します…
MIE | 2009.11.02 01:43 | edit
879. No title
MIEさま

全部読んでくださったのでしょうか・・・ありがとうございますぅm(__)m
楓自身、どんなことを書いたか、どんどん忘れてしまいますが(笑)
折にふれて、その時どきの想いを読み返すことができるのは、
とにもかくにも続けてこられたからだなぁ、と思います。
支えてくださるご主人様、そしてお立ち寄りくださる皆さまに、感謝です^^
楓 | 2009.11.03 11:21 | edit
880. No title
楓様…
お返事ありがとうございます(^o^)

聞いて下さい(*^^*)
ちょっとだけ 進展
したんです(o^-^o)

少しだけ ご主人様に 近づけた気がして
とっても幸せです!!!
もっと もっと
ご主人様の元に
近づく事が出来たら…
そう思ってしまう
今日この頃です(^^;

携帯からでもチャットって出来るんでしょうか?????

残念ながら
PCないんです(>_<)
MIE | 2009.11.04 19:13 | edit
881. 楓さま
リンクをとのお誘いをいただきまして ありがとうございます。
こちらからもリンクをさせていただきました。
これからも よろしくお願いします。
千都 | 2009.11.04 23:02 | edit
882. No title
MIEさま

携帯からでしたか・・・
それでは読んでいただくのもたいへんでしたね、すみません。
チャットも出来ると思うんですが、楓も携帯からはしたことがなくて^^;
ちょっと難しいかもしれませんね、ごめんなさいです。


千都さま

さっそくありがとうございます^^
またお邪魔致しますので、よろしくお願いいたします(*^_^*)
楓 | 2009.11.05 09:56 | edit
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。