FC2ブログ
プロフィール

秋野 楓

Author:秋野 楓
奴隷としての日々を綴り始めたブログでしたが、今はもっと素直な想いを書いています。
かなり熟しておりますが、意外に純です。
よろしくお付き合いください。

TwitterのIDはこちらです。 @akinokaede

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

安心して放置
ご主人様のお時間をいただける日が来るまでの間、
いただいた宿題を着実に・・・って、実は、実行できていません。
送っていただいた写真を毎晩ニヤニヤ眺めてはいるものの、
いざ「復習」を、と思っても、ただその時どきのことを思い返し、
カラダが勝手にその感覚を蘇らせるのに任せているだけだったりします。
こんなことではご主人様に叱られてしまうでしょうか・・・
写真を見ていると、本当にひどい顔で、恥ずかしいものばかりなのですが、
痛みや苦しさの向こうには、どれもご主人様にいただいた幸せが溢れています。
ご主人様が楓に与えてくださったものを思い出しながら、居場所を確認することができます。

いただいた宿題にお応えして、具体的な行為もしてみようと思いました。
たとえば、乳首に洗濯バサミをつけられるだけつける、とか、
自分のおしっこをグラスで飲んでみる、とか、セルフ・フィストに再挑戦する、とか。

洗濯バサミを両乳首とクリに取り付ける、ということは、何度かしました。
本当を言うと、小さな玩具でこっそり遊んでみたりもしました。
ずっと触れていなかった後ろの穴には、久しぶりに飲んだお酒の瓶を突っ込んでみたりも。
もちろん洗濯バサミの痛みで濡れましたし、玩具の細かな振動で、いきそうにもなりました。
でも、どれもなんだか中途半端でした。

ずっとお手入れをしていない、ということもネックになっていました。
汚くて、写真を撮るには恥ずかしくって、ご主人様にはきちんとご報告できず、
だからといって、なぜかお手入れする気にもなれなかったのです。

涼しくなって、よく眠れるせいもあるかもしれません。
まだまだご主人様にはお時間をいただけないのだ、と諦めてしまってからというもの、
いつも慰めてくださるM女さんとの気楽なお喋りのあと、すぐ寝てしまったり、
チャットルームでも、宛てなくお待ちする間に眠ってしまっていたり、
とにかく楓は良く眠っています。
だらしのない奴隷だと叱られるかもしれませんが、少しばかりのんびり構えているのです。

もちろんご主人様に宛てたひとり言メッセは、毎晩、欠かすことがありませんが、
ほんの数行で(いつもはどれだけ?^^;) 終わってしまうことも多くなりました。

でも、きっとご主人様は、そんな楓を安心してご覧になっているような気がしました。
ようやく肩肘張らず、がんばらないでお待ちすることを覚えた楓を、
安心して放置なさっているように思います。


・・・と、そんなことを書きかけていたら、
ご主人様が1行のメッセで、ご様子を知らせてくださいました。

はい、楓にはそれだけで十分です^^

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

2009.09.20(Sun) | slave | cm(4) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://himitsushinjitsu.blog.fc2.com/tb.php/282-6912af57
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
823. No title
秋はちょっとセンチメンタルな気分になるよね^^
miwmiwとこもほとんどメールは一方的でたまーに来るメールはほとんど業務連絡(爆)
miwmiw | 2009.09.22 22:21 | edit
824. No title
miwmiwさま

おひさです^^
楓もね、もうお返事のないことには諦めがついているんですが(笑)
さらに気にしなくなった、という感じかも・・・^^;
関心がなくなったのとは違うんだけれど、
グルグルしなくて済むようになったことは
きっとご主人様も喜んでくださると思うんですよw
楓 | 2009.09.24 00:56 | edit
825. No title
初めてコメントさせて頂きます。
お疲れ様会楽しかったですけど、あまりお話し出来ませんでしたね。
また機会があったらいっぱいお話しさせて頂きたいです。
これを機会にまたコメントさせて頂きます。
磨夜 | 2009.09.26 21:15 | edit
826. No title
磨夜さま

こんばんは~^^
先日は楽しい時間をありがとうございました♪
そうそう、一緒に階段を上がってきた間柄ですのに(笑)
あまりお話できず、残念でした。
レポートを書いたらご挨拶に上がるつもりでしたが、
楓の方こそ、これを機会にお付き合いいただけるとうれしいです^^
どうぞよろしくお願いいたします(*^_^*)
| 2009.09.27 01:15 | edit
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。