FC2ブログ
プロフィール

秋野 楓

Author:秋野 楓
奴隷としての日々を綴り始めたブログでしたが、今はもっと素直な想いを書いています。
かなり熟しておりますが、意外に純です。
よろしくお付き合いください。

TwitterのIDはこちらです。 @akinokaede

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

赤い魔力(5)
ご主人様は、崩れそうになる楓を立たせながら、おまんこの奥を突き続けてくださいました。
楓は何度もいってしまっていたのに、ご主人様はそこに放ってはくださいませんでした。

---- お前は濡れすぎだ

楓を深くいかせてくださると、そう仰って、崩れ落ちる楓をお放しになりました。
---- シャワー浴びて来い

ご主人様はそう仰って、ベッドに向かわれました。
楓が汗びっしょりだったこともありますが、きっと濡れすぎていたからでしょう。

---- 俺はお前に舐めさせるからな

楓がご主人様の汗を舐めさせていただきたいと思っていたことも、ちゃんとお見通しでした。

---- そういえばお前、ほんとに痩せたな

ようやく立ち上がった楓を眺めながら、うれしいことを言ってくださいました^^
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

2009.06.28(Sun) | tryst | cm(2) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://himitsushinjitsu.blog.fc2.com/tb.php/262-b17a4e93
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
769. 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2009.06.28 21:02 | edit
770. 秘密さま
初めまして^^
おいでいただき、ありがとうございます。
うれしく、そして恐縮しながらコメントを拝見いたしました。
楓も少し前からお邪魔いたしておりまして、
折をみて思いをお伝えできたらと思っておりました。

ご相談に乗れるほどの人間ではございませんが、
お話できる機会があればうれしく存じます。
秘密さまのお優しさ、お心遣いを、
勝手ながら楓のご主人様のお心に重ねてしまいました。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
| 2009.06.29 01:31 | edit
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。