FC2ブログ
プロフィール

秋野 楓

Author:秋野 楓
奴隷としての日々を綴り始めたブログでしたが、今はもっと素直な想いを書いています。
かなり熟しておりますが、意外に純です。
よろしくお付き合いください。

TwitterのIDはこちらです。 @akinokaede

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

大丈夫です。
前回の日記に、はしたないことを書いてしまったものですから、
ご主人様は、楓がおねだりをしているようにお思いになっているかもしれません。

いえ、もちろんそれが間違いというわけではないのですが(笑)
楓はあれから、意外に落ち着いてお待ちすることができています。
「今日はエロなし」ということでしたが、ゆっくりお話する機会も与えていただきましたし、
ご主人様が楓をときどきでも思い出してくださっている、ということを感じることができて、
このところ不思議な安心感の中で過ごしているのです。

いつもいつも気にかけていただける、というのももちろんうれしいことですが、
今の楓はそういった立場よりも、ずっと前を見ておられるご主人様をこっそり追いかけて、
ご主人様がふと立ち止まって振り返られたときに、すかさず咥えられるような(笑)
そんな存在になりたいと思っています。
・・・って、こっそりというわりに毎晩、長々とひとり言をお伝えしていますけれど^^;

だってご主人様のうしろ姿を見ているだけで幸せで、学ばせていただくことがたくさんで、
ほんの少しでもご主人様の世界を理解することができるようになりたくて、
こんなだらしのない楓が向上心を持つようになったなんて驚きです。
今の楓は感謝の気持ちでいっぱいで、その気持ちをお伝えしないではいられないのです。

ご主人様に出逢うことができて、ここに居ることを許していただいて、
女としても、人間としても、たくさんのことを教えていただいています。
初めの頃は、ひとつひとつ言い聞かせていただくことが必要でしたが、
今は少しだけ成長をして、ご主人様がいちいち説明なさらなくてもよくなったのです。

・・・なんて、また楓の独りよがりかもしれませんが、
少しずつそんな風に考えることができるようになってきました。

ですから、もちろん欲しくなってしまうことは押さえようがありませんが、
そんなときは、唯一持っている小さな玩具にでも手伝ってもらうことにして(笑)
あまり焦らず、ご主人様が振り返ってくださる日をお待ちしようと思っています。

ふふ、大丈夫です、ご主人様。

本当です^^
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

2009.06.04(Thu) | slave | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://himitsushinjitsu.blog.fc2.com/tb.php/254-c1cdc42a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。