FC2ブログ
プロフィール

秋野 楓

Author:秋野 楓
奴隷としての日々を綴り始めたブログでしたが、今はもっと素直な想いを書いています。
かなり熟しておりますが、意外に純です。
よろしくお付き合いください。

TwitterのIDはこちらです。 @akinokaede

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

予想外(2)
ご主人様がせっかく我儘な楓のためにお時間を作ってくださったのですから、
少しでも楽しんでいただけるようにしたい・・・
ちょっと早めに出かけて、デパートのトイレで久しぶりに穴あきの下着に着替え、
ご主人様を驚かせちゃおうかしら、などと思っていたのですが・・・またしても失敗でした。
楓がいろいろと考えて出かけると、ろくなことはありません。

どうも神様はちょっと意地悪をなさるようで、また楓は出かけに用事を頼まれてしまいました。
遅刻するほどではありませんでしたが、慌ててお弁当とデザートを買い込んでも、
トイレでいやらしい下着に着替えるほどの時間はなくなってしまったので、
着替えは諦めることにして、そのまま待ち合わせ場所に向かいました。
でも困ったことに、いろいろ考えているうちにトイレにも行きたくなってしまったのです。

ご主人様が「これから出る」というメールをくださったので、お時間の目安はつきましたから、
急げばトイレに行く時間はあるとは思いましたが、お待たせするのも申し訳ないし・・・
そんな風に迷っているうちにお見えになる頃になりましたが、ご主人様の姿は見えません。
もしかして・・・と思って、場所を確認するメールをお送りすると、少ししてご主人様のお声が。

---- あほ。 お前は出てきた場所もわからんのか

またしても楓の勘違いでした。
自分でも、なぜ違うと気がつかなかったのか不思議なくらいの勘違いです。
ご主人様も笑ってくださって、怒ってはおられなかったようですが、
楓はまたご主人様の貴重なお時間を無駄にしてしまったことが申し訳なくて、
先を歩くご主人様のあとを、がっかりしながらついて行きました。


入ったことのないホテルにしてみようか、ということで決めたホテルは、
予想外にちょっとお部屋が狭くて、ヤルだけの部屋だな、と笑いあいましたが、
その通りですもの・・・この奴隷には、ご主人様の足元のスペースさえあればいいのです。

さっさとお脱ぎになるご主人様の服を、相変わらず手際悪く受け取って掛けると、
楓はちょっとモジモジしながらお許しを請いました。
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

2009.04.07(Tue) | tryst | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://himitsushinjitsu.blog.fc2.com/tb.php/240-57d06f1c
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。