FC2ブログ
プロフィール

秋野 楓

Author:秋野 楓
奴隷としての日々を綴り始めたブログでしたが、今はもっと素直な想いを書いています。
かなり熟しておりますが、意外に純です。
よろしくお付き合いください。

TwitterのIDはこちらです。 @akinokaede

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

ひと区切り
本当は、ご主人様のせいではなかったのかもしれません。
ただ、楓自身の身の回りのいろいろを、自分の中で消化しきれずにいたのです。
なのに、ご主人様に構っていただけないことを、グルグルの理由にしてしまいました。

そこから逃れたくて、ご主人様に壊していただこうとしていたのです。
ご主人様を利用しようとしていた、ずるい女です。
きっとご主人様はそんなこと、お見通しだったから、放っておかれたのに違いありません。
身の回りのことが一段落して、少し気持ちも落ち着くと、
自分の身勝手さに気づき、申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。
ただ自分の気持ちばかりをわかっていただきたくて、構っていただきたくて、
それが叶わないことを理由に、勝手に自分を追い込んでいたのです。

こんなことばかり言っていては、いくら寛大なご主人様でも呆れてしまわれる・・・
楓は反省、というよりも、ご主人様に嫌われるのが怖くて仕方なくなりました。

ご主人様にお伝えしていなかった個人的な出来事をご報告し、
ご主人様のせいにしてしまったことをお詫びして、
しばらくの間、ご主人様へのひとり言メッセも控えよう、と決めました。

いつものようにパソコンに向かい、ご主人様とのメッセを繋ぎます。
一人でつまらない世間話を書いたあと、お話しづらかった個人的な出来事をご報告しました。
そしてそういったことへのイライラを、ご主人様のせいにしていたのだとお詫びしました。

そうして、楓は続きを書きあぐねていました。

しばらくブログもメッセもお休みしようと思います・・・

こんなことを言ったら、また駄々をこねているとお思いになるかしら・・・
それにそう書いてしまったとしても、きっと楓のことですから我慢が出来なくて、
すぐご主人様に泣きついてしまうに決まっています。

そんなことをまたグルグルと考えていると、ご主人様が話しかけてくださいました。
そして何事もなかったかのように、楓の愚痴を笑い飛ばしてくださいました。
思いがけずお話できたので、楓は少し動揺して、きっといじけていた気持ちも混ざって、
ちょっと突っかかるような言い方をしてしまったような気がしますが、ほっとする時間でした。

「便器」の文字を書いたことについては触れられませんでしたが、
ご主人様は、楓がむやみに欲しがることを戒められました。
楓の淫らな姿をただひたすら知っていただくことで、ご主人様に喜んでいただけると、
勝手に楓は考えるようになっていましたが、それは間違いでした。
普段は淑女で、ご主人様を前にしたときだけ淫乱に・・・それは以前から仰っていたことです。
わかっていたつもりでしたが、構っていただけない日が続くうちに、楓は焦っていました。
こんな女が魅力的なはずはありません。
ご主人様は、だらしない楓を叱ってくださって、ご命令をくださいました。

---- 3日間 オナ禁
スポンサーサイト
[PR]

2009.03.27(Fri) | slave | cm(2) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://himitsushinjitsu.blog.fc2.com/tb.php/236-d2f9d38d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
743. No title
お久しぶりなコメントです☆
自分が問題抱えてる時ってちょっとしたことで苛々しちゃったりしますょね(´;ω;`)
でもやっぱり御主人様さんは素敵ですね♪楓さんが少し羨ましくなりました☆
ァタシも甘やかすだけじゃなくってちゃんと叱ってもくれる素敵な相手探さなきゃ(・∀・★)
深夏 | 2009.03.28 00:40 | edit
744. No title
深夏さま

おひさです^^
こちらもちょっとご無沙汰してしまってごめんなさいですm(__)m
そんな季節だから仕方ないのかもしれませんが、いろいろと重なって、いっぱいになってました。
ご主人様もお忙しそうでしたが、いつも変わらずに居てくださるのが救いです。
叱っていただける、って、安心しますよね^^
| 2009.03.28 09:57 | edit
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。