FC2ブログ
プロフィール

秋野 楓

Author:秋野 楓
奴隷としての日々を綴り始めたブログでしたが、今はもっと素直な想いを書いています。
かなり熟しておりますが、意外に純です。
よろしくお付き合いください。

TwitterのIDはこちらです。 @akinokaede

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

ご主人様の足跡
楓はいつでも自由に、ご主人様に宛てたメッセをすることをお許しいただいていますが、
ご主人様は楓のメッセを読んでくださっても、多くの場合お返事をくださいません。
でも、楓が本当に困っているとき、迷っているとき、壊れてしまいそうなときには
ちゃんといらしてくださって、助けてくださるに決まっています。

---- どうした

楓の抱えるトラブルに、ご主人様はいつも力を貸してくださいます。
本当は、ご主人様のお耳に入れたりしてはいけないことでしたが、
楓はつい辛くなると、ご主人様の意見をお聞きしたくなってしまうのです。

ご主人様は楓の話を聞いてくださって、助言をくださいました。
たとえトラブルが解決できないことであっても、
ご主人様にいただく言葉が、楓を前向きにさせてくださるのです。


---- 週末はいないぞ

ついでに(笑)ご主人様は週末の予定を教えてくださいました。

---- いないからな、探すな


以前の楓は、ご主人様が気になって、ご主人様の足跡ばかりを探していました。
ご主人様の立ち回り先をチェックして、足跡やコメントなどを見つけては喜んでいたのです。
でもその反面、ログインされているのに話しかけていただけないことを知ると、
それを不満に思ってしまったり、きっと誰かと話しておられるのだと思ってしまい、
逆にイライラや不安を募らせるようなことになっていました。(ほぼストーカーでした^^;)
そしてご主人様からは、監視するようなことはやめろと、よく叱られたものでした。

でも最近、楓はご主人様を探さなくなってきました。
ご主人様が、SNSにいらしているかどうかも把握していません。
唯一、ご主人様が時々お書きになるブログの更新情報だけ、わかるようにはしましたが
(今まで、それすらしていなかったので、気づかないことも多かったんです^^;)
それだけで、ご主人様がお忙しい理由もある程度、わかることがありますし、
何より、ご主人様は楓を見ていてくださる、という、妙な確信を持てるようになったからです。

自信、ではありません。
ただ本当に信じている、ということなのだと思います。
いえ、これまでももちろん信じていたつもりですが、
その度合いが、さらに大きくなったということなのでしょう。

楓の気持ちも日常も、淫らな願いも、十分ご主人様にお伝えしています。
ご主人様はそれを全て受け止めてくださって、時に望みを叶えてくださいます。
ご主人様が黙ってみておられるのは、楓がその立場を理解し、大切にできると、
信じてくださっているからだと思うのです。
ただのひとりよがりかもしれません。
でも、少なくとも、グルグルしている楓は、ご主人様のお望みになる姿ではないと思うのです。



ご主人様に初めてリアルでお逢いしてから、もうすぐ3年になります。
普通のチャット仲間から、なぜか二人だけで話すようになり、
次第に気づかせていただいた楓のM性を、
3年前の冬の日に、現実として目覚めさせてくださったご主人様です。

楓は変わりました。
ご主人様を好きになればなるほど不安で、ご主人様の足跡が気になっていたあの頃・・・
本当に、不安を感じることのなくなった今。

ご主人様のおかげです。

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

2007.11.09(Fri) | slave | cm(4) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://himitsushinjitsu.blog.fc2.com/tb.php/23-275898f1
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
98. 信用というのは
口や行動で表されるものではないと俺は思ってます。
それは、具現的な面はいくらでも偽れるからです。
自分や相手が、何か動いたり考えたり話したりしたときに
自分がどう反応できるかだと思います。
信用ある上の行動や判断
意外と無意識のうちに出るものです。。
白琥珀 | 2007.11.09 22:55 | edit
99. No title
>いないからな、探すな
やさしいね
どんな言葉でもうれしいけれど、楓ちゃんのこと考えてくれているひとことはこころに沁みる。
3年の積み重ねは大きいね。色んなこと乗り越えられないと続かない日々だもん!
ぐるぐるも減って、絆が強くなったって事なんだよね^^
miwmiw | 2007.11.10 05:49 | edit
100. No title
ご主人様の足跡を探して、イライラや不満を募らせて・・・
楓さんの記事を読んでいて「今の優紀だ!」と思ってしまいました。
優紀はご主人様とお付き合いさせて頂いて、やっと1年2ヶ月。
楓さんのように3年たてば、落ち着いていられるようになるのかな・・・
信頼するって本当に難しいことですよね。
優紀 | 2007.11.11 02:41 | edit
101. No title
お返事、遅くなってしまい、申し訳ありませんm(__)m

白琥珀さま

難しいですね・・・^^;
信じているとか、いないとか、言葉で言うことも、今はありません。
信じていなければ、ここには居ないと思いますし、ピアスもあけたりしていないでしょう^^
ただ、その度合いは変わることもあって、それが気持ちの安定に繋がっているのかな、
という風には思ったりしています。


miwmiwさま

そう、楓もそれがとってもうれしかったんです^^
楓がまたひとりで心配したりしないように、知らせてくださって、
探すな、って言ってくださったご主人様の優しさ・・・
黙ってましたが、ちょっと涙が出ちゃいました^^;


優紀さま

きっと、こういう世界でのお付き合いをされている方には、
そんな経験のある方もおられるのではないかと思います。
だって、それしかご主人様のことを知る術がないんですものね。
楓もまだ最近なんですよね、落ち着いてきたかな、と思えるのは・・・
それに、いつまたグルグルしてしまうかも、わかりませんし(爆)
| 2007.11.12 00:48 | edit
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。