FC2ブログ
プロフィール

秋野 楓

Author:秋野 楓
奴隷としての日々を綴り始めたブログでしたが、今はもっと素直な想いを書いています。
かなり熟しておりますが、意外に純です。
よろしくお付き合いください。

TwitterのIDはこちらです。 @akinokaede

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

何もいらない (5)
そのあとの記憶が、しばらく途絶えています。

真っ白なところを、ずっとふわふわ漂っていたような気もするし、
ご主人様がまた入れてくださったような気もします。
後ろを向かされて、アナルを使ってくださったような気も・・・
いや、それは気を失う前のことだったのかもしれません。

でも、ご主人様が楓の中でいってくださったことだけは覚えています。
ご主人様がしっかりと楓を抱きしめてくださって、楓にも「腰をしっかり持て」と仰って、
まるでひとつの塊りになったように、とても幸せな気持ちの中で、
「出すぞ」という言葉をお聞きしたのです。

全身の力が抜けて、熱いもので満たされていくのを感じながら、
少しの間そのままで居てくださったご主人様の鼓動を聞いていました。
幸せな気持ちで、いつまでもこの快感に揺られていたいと思いますが、
ご主人様の体が離れると、流れ出したとろりとした感触に慌てて目を覚まします。

---- ふふ、ティッシュで拭いたらもったいないんだったな

急いで大切な精液を舐めようと手を伸ばすと、ご主人様が楓の手を掴みました。
そして楓の指をおまんこに突っ込んで、手伝ってくださったのです。

---- よくかき出せ。 今度は指2本だ。

何度も、何度も、ご主人様が楓の手を道具のように動かして、かき出しては楓に舐めさせます。

---- 次は3本だ。 もっと奥までかき回せ。

楓はご主人様にさせられている、そんな自分に興奮していきました。
かき出して舐めていたのか、かき回して感じていたのか、もうわからなくなっていました。

楓より先に、ご主人様のペニスをきれいにさせていただくべきだったことに気づいて、
慌てて舐めさせていただいたあと、ご主人様は楓を引き上げてくださって
その胸で甘えさせてくださいました。
ぎゅっと抱きしめてくださったり、優しく唾液を飲ませてくださったり、
楓もうれしくて、首もとの汗を舐めさせていただいたりしていました。

---- 全身を舐めろ

そう命じてくださったので、楓はさっそく首から胸、脇の下から腕へと舐めていきました。
指先まで行くと、いつも楓を痛がらせ、感じさせてくださるその指が愛しくなりました。
体に戻って脇腹からおなかへと舐め進み、大好きなペニスはあとにとっておいて、、
腿から足先へとゆっくり舐めていきます。

楓はいつのまにか体勢を変えて、ご主人様に覆いかぶさるように跨っていました。
お風呂に入って味は変わってしまいましたが、やっぱりご主人様の足の指が大好きで、
舐めているうちに感じてしまって、ご主人様の前でお尻を振っていたのかもしれません。

楓のおまんこは、また欲しがって見えたのでしょう。
急にご主人様が指を入れて弄んでくださいました。
「あぅ・・・」と腰が砕けそうになりますが、ご主人様のくださる快感に身を委ねて、
楓は指をしゃぶり続けていました。

次第にご主人様の指に力が加わっていくのを感じました。
グリグリとかき回されて、とても奥の部分まで届いているのがわかりましたが、
ご主人様は、手で潮を吹かせてやろうとでも思ってくださっているのかしら・・・
などと思いながら、苦しいほどの動きにもカラダを預けていたのです。

---- もうちょっとで入るな

え? ・・・ご主人様は、フィストを試みておられたのでした。
その言葉で初めて気がついて、苦しい理由がわかったなんて、なんて鈍感なんでしょう。
以前、入れていただいたときとは逆の体勢でしたし、まさか、と思っていたのです。
急に緊張して、受け入れられなくなったらどうしよう、と思い始めてしまいましたが、
力を抜いて、さっきまでのように感じていれば、入るような気がしました。

その時、ご主人様の指が、あるポイントをつついたようでした。
腰が砕け、しゃぶっていた指を放して喘ぎ声を上げてしまうと、ご主人様が仰いました。

---- ここが感じるんだな。どこかわかるか。。。子宮の奥だ。

楓は、今まで感じたことのない快感と、フィストによる圧迫感の中で喘いでいました。
苦しくて、逃げたいのに、もっと欲しくて、押し付けてさえいたかもしれません。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

2008.10.20(Mon) | tryst | cm(3) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://himitsushinjitsu.blog.fc2.com/tb.php/177-e1e78231
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
636. すごい!
優紀も終わった後、ご主人様の全てを舐めることが大好きです^^

フィスト・・・できたのでしょうか?

優紀はフィストどころか、ご主人様の指が4本になると痛くて「許して下さい」とお願いしてしまいます。
本当はご主人様の望み通りに何でも受け入れたいのに・・・

子宮の奥は感じますよね^^
優紀 | 2008.10.20 09:48 | edit
637. No title
子宮の奥。。。。
なんだか、良く判らないようなアソコのような。。。

やっぱり、瓶よりもおもちゃよりも
手。ちんちん。足。がいいよね^^

miwmiw | 2008.10.20 14:25 | edit
638. No title
優紀さま

あとでお聞きしたら、ちゃんと入っていたそうです^^;
力を抜いてお任せすると入るような気がします・・・がんばろうとすると力入っちゃいますし。
初めはつらかったですが、きっと気持ちいいので、優紀さんもできるといいですね^^


miwmiwさま

そうそう、きっとアソコです(笑)
楓もよくわからないんですが、なんだか他とは違う感触なんです。
玩具、結局買えなかったんですが、なくても十分すぎるくらいでした^^;
| 2008.10.22 10:09 | edit
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。