FC2ブログ
プロフィール

秋野 楓

Author:秋野 楓
奴隷としての日々を綴り始めたブログでしたが、今はもっと素直な想いを書いています。
かなり熟しておりますが、意外に純です。
よろしくお付き合いください。

TwitterのIDはこちらです。 @akinokaede

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

何もいらない (6)
以前の日記を読み返したら、前回、フィストをしていただいたときも、
今回と同じようなカタチだったのですね・・・全然違うと思っていました。
いいかげんなものですね、楓の記憶も^^;
やっぱり日記をつけていてよかったです(笑)
そのときはもう、楓は何がなんだかわからなくなっていましたが、
あとでお聞きしたら、ご主人様の手はすっかり楓の中に入っていたとのことでした。

初めてのときは、怖くて、苦しくて、ただショックでした。

2回目のとき、苦しさの中で、気持ちいいことを知ってしまいました。

今回はもう、気持ちよさだけになっていました。

ご主人様は、楓の子宮を弄ぶことを、面白いと思ってくださったでしょうか。
そんな場所までがご主人様に支配されているのだと思うだけで、
楓は幸せでいっぱいになるのです。


そのあとも、いつまで続いたのか、楓がどうしたのか、覚えていませんが、
ご主人様のペニスをしゃぶらせてくださったことと、
もう一度、それを楓のおまんこに入れてくださったことは忘れていません。

乳首とクリををつねられながら、楓はまたひどく感じていました。
楓はこんなにも感じているけれど、広がってしまったおまんこでは、
きっとご主人様が感じてくださらないのでは・・・と心配でした。
それでも楓はすぐに自分の快感に溺れていってしまうのです。

腰を持て、カラダを押し付けろ、と指示されるとおりにして、
ご主人様が気持ちよくなっていただきたいと願います。
でもやっぱり楓だけがいきそうになってしまって、もがくのです。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

2008.10.22(Wed) | tryst | cm(2) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://himitsushinjitsu.blog.fc2.com/tb.php/175-0254c523
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
632. 優しいね
なんとも優しい主ですね。
SM時は挿入なにばかりしていたら、ふてくされる奴隷もいるからね。
「自分で壁につけたディルドでも入れてろ」とかわいがってたら、
二度と遊ばなくなった牝豚もいたなぁ。
楽しい日々をおくりください。
KIYO | 2008.10.24 08:41 | edit
633. No title
KIYOさま

おいでいただきまして、ありがとうございます^^
優しい主・・・そうですね、厳しいこともありますが、とても優しい方だと思います。
ちょうど書こうと思っていたのですが、SM、とは、やはり違うのかもしれません。
ただ楓が使っていただきたくて、従いたいと思ってしまう方なのです。
よろしければまたお立ち寄りくださるとうれしく思います。
これからもよろしくお願いいたします(*^_^*)
| 2008.10.25 01:43 | edit
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。