FC2ブログ
プロフィール

秋野 楓

Author:秋野 楓
奴隷としての日々を綴り始めたブログでしたが、今はもっと素直な想いを書いています。
かなり熟しておりますが、意外に純です。
よろしくお付き合いください。

TwitterのIDはこちらです。 @akinokaede

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

待つことなく
------ ご主人様

そう言ったきり、言葉が続けられませんでした。

いくらでもお話したいことはあるのに、いつものようにお話できませんでした。
ご主人様にお許しいただいている、いつものひとり言メッセには、
楓の日常も、ご主人様への想いも、楓のいやらしい妄想も、
何でも好きなようにお伝えしていいことになっています。

ご主人様がそこにいらしても、いらっしゃらなくても、
楓はご主人様の足元に座っているつもりで、毎日語り続けています。

それはきっと他人には笑われるような、もしくは悲しい姿に映るようなことかもしれません。
でも、楓にとってはその時間が、一日で一番心休まる時間なのです。
その日あったことをご報告したり、思ったことをお伝えして、
ご主人様が気まぐれにお返事を返してくださることを祈りながら、
お友達のブログ巡りをしたり、お手入れや、いただいたご命令を実行したり、
また時にはそのまま眠り込んでしまったりします。

ご主人様をお待ちしてはいけないと言われています。
待てばつらくなるからだ、とご主人様は仰いました。
ですから楓は、勝手にお話をしてしまうだけで、特にお返事が欲しいとき以外は
あまり気にすることもなく、そのままご挨拶もせずに眠ってしまうこともあるくらいでした。
ご主人様が、楓の毎日を知ってくだされば、それでいいと思っています。

でも、正直に言えば、やはり楓はいつでもご主人様をお待ちしていました。
気にかけていただきたくて、いろいろなことをお話しているのです。
嘘を言うことはありませんが、それってなんだかイヤラシイな、と感じてしまいました。


昨夜はそんなことを考えて、なかなかメッセに入れませんでした。
そしていつものように「ご主人様」と話しかけた後、言葉が続かなくなったのです。

ぼんやり画面を見つめ、勝手に流れ始めた涙に気づいて、ティッシュに手を伸ばしたとき、
ご主人様のメッセが返ってきました。

---- なんだ

ご主人様は、楓のグルグルを知っておられたのかもしれません。

楓が正直な気持ちをお話しすると、いつものようにお笑いになりました。


---- あはは ごたくの多い奴だ
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

2008.10.07(Tue) | slave | cm(2) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://himitsushinjitsu.blog.fc2.com/tb.php/170-d43597d2
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
623. No title
期待していない時にメッセに返答して貰えるだけでもうれしいよね^^
miwmiwとこは一方的メールのみなんだよ(悲)
メッセである程度の時間、共有出来るって素敵だと思う。
目の前に居るような錯覚に陥りそう。。。

犯してくださる日が早く来るといいね^^

miwmiw | 2008.10.08 14:24 | edit
624. No title
miwmiwさま

メッセはね、もう習慣だから、毎日ヒマさえあれば覗いています^^;
ほんのたまーに(笑)、期待していないメッセを見つけては喜んでいます(単純w)
読みましたw 素敵な週末になりそうなんですね~♪ また楽しみにしてますね^^
楓 | 2008.10.10 01:53 | edit
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。