FC2ブログ
プロフィール

秋野 楓

Author:秋野 楓
奴隷としての日々を綴り始めたブログでしたが、今はもっと素直な想いを書いています。
かなり熟しておりますが、意外に純です。
よろしくお付き合いください。

TwitterのIDはこちらです。 @akinokaede

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

持って来い、というご命令 (7)
お風呂から上がって、ベッドに戻って寛ぐご主人様のペニスを舐めさせていただきました。
まだ楓ばかりが感じさせていただくばかりだったことを思い出し、
ご主人様にも満足していただかなくてはと、気ばかり焦ります。
そうして今度は、ちゃんと楓をご主人様の性処理道具として使ってくださいました。
ご主人様の気持ちの良い体勢で・・・もちろん楓もそれがとても感じる格好ですから、
楓もまた、道具であることを忘れて快感に溺れてしまいましたが、
ご主人様はそんな楓の中に、たっぷりと熱い精液を放出してくださいました。

ぐったりとして、流れ出した精液を無意識にすくって舐めようとしてしまう楓に、
ご主人様は「こっちが先だ」と仰って、ちゃんときれいにするよう促してくださったので、
慌ててペニスのお掃除に向かいました。
大切な、美味しいいただきものを、残さず舐め取らせていただいてから、
こぼさないように閉じていた脚を開いて、おまんこの中からもすくい取って舐めました。
何度も繰り返しているうちに、その行為に夢中になって、ご主人様に笑われたような気がします。

そのあと・・・ご主人様の寝息を聞いているうちに、楓も少し眠ったのだったでしょうか。

---- 少し寝てたか

目を覚まして、ご主人様の腕の中で、少しお話をしたりして甘えることができました。
きっとお疲れだったのでしょう、ご主人様もゆっくりなさりたいように感じました。

---- そうだ、あれ持って来い。写真撮ってやろう。

ご主人様は、楓がまた写真をブログに載せたいだろうと考えてくださったのでした。
楓は、ご主人様がそんな風に思ってくださったことがうれしくて、
お風呂から上がったときに洗面所に置いてきたゴーヤを取りにいきました。

ご主人様は、楓の携帯も持ってくるように指示してくださいました。
あとでまたご主人様に写真を送っていただかなくても済むように、です^^

ベッドに横になって、ご主人様に向かって大きく脚を開きました。
ご主人様は、まずゴーヤを並べて写真をお撮りになりました(笑)

そうしてもう一度、少しずつ楓のおまんこにゴーヤを押し込んでくださいました。
途中でも写真を撮ってくださりながら、グイグイと押し込んでくださいました。

---- やっぱりダメだなぁ。 これしか入らないな。

随分がんばってくださって、楓も痛みを堪えていたつもりですが、
やはりその太いゴーヤは強敵でした。
ご主人様の手の方が太いはずなのに、硬くて柔軟性がないからか、
どうしても深く入れることはできませんでした。


いえ。
今思えばそうではなく、やはり楓の心構えが悪かったのだと思います。
写真を撮っていただくことに一生懸命で、ちっとも感じていなかったせいだと思うのです。

ご主人様の手を入れていただいたときは、ご主人様にすっかり身を委ね、
その行為に感じることができたから、可能だったことなのだと思います。
でもその時は・・・正直に言うと、ブログに写真を載せたくて、
何とか入れたい、とばかり思っていました。
だからできなかったのです、きっと。

ごめんなさい、ご主人様。
せっかくご主人様にも楽しんでいただける機会だったのに、
楓の我儘な気持ちが、それを邪魔してしまいました。

楓はやっぱり何も考えず、ご主人様を感じなければダメなんです。




せっかく撮っていただいたので、やはり写真は公開させていただこうと思います。
ご主人様、ありがとうございます^^

ご期待に副えなくて申し訳ありませんが、皆さまにもお楽しみいただけたら幸いです。


   ゴーヤと並んで     挿入中1     挿入中2
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

2008.09.04(Thu) | tryst | cm(9) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://himitsushinjitsu.blog.fc2.com/tb.php/164-029652bd
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
596. No title
お!おおお!!!
ゴーヤ!入れて頂いたのね^^
これ位入っていたらOK!じゃないの?
で、で、ぶつぶつはどういう感覚だったのかなー?
miwmiw | 2008.09.04 09:57 | edit
597. ヽ(*´▽)ノ
すごいっ!このゴーヤは極太です!
これがはいっちゃうなんて。。。。。(*´艸`)

素敵な写真を撮っていただけて良かったですね♪
瑠美 | 2008.09.05 00:07 | edit
598. No title
miwmiwさま

そう? OK? (笑)
これでもね、たぶん5~6センチしか入ってないんですよ^^;
でも尖った先端にときどき突付かれたり、入り口が裂けそうになって、
すごく痛くてギブアップでした(涙)
ぶつぶつはね、思ってたほど、感じる余裕がなかったの~(爆)


瑠美さま

そうでしょう? 極太ですよね、やっぱり・・・って、自分で買ってきたんだけれど・・・(笑)
いえいえ、結局そんなには入らなかったし、前の穴ですから・・・(照)
アナルでチャレンジなさった瑠美さまには負けちゃいますぅ~^^;
599. No title
ゴーヤ!!
暫くゴーヤ見たら反応しそぅです☆笑

素敵な写真見せて頂いちゃって有難うでした(>∪<)o
深夏 | 2008.09.08 03:20 | edit
600. No title
わ、すごいですね!
前半の文章で興奮して、ゴーヤの話題になってドキドキしちゃいました((o(б_б;)o))
頭の中の妄想が、写真をみることで現実になった!みたいな。
ゴーヤ、たまたまこの前私ももらって、これを入れたら??って実は考えたので、それを実践された楓さんにとても親近感を感じてしまったり^^

ぶつぶつも硬そうだったし、あれは痛いですよね><。
でも、ここまで入った楓さんはすごいと思います。
主さんとの楽しいひとときを感じました。(^-^*)

遊びに来てくれてありがとう^^
またこれからもヨロシクお願いします。

心愛 | 2008.09.09 06:39 | edit
601. No title
深夏さま

ふふ、ごめんなさい! 食べられなくなっちゃいますよねぇ、こんなの見たら(爆)
あ、それとも実際にお試しいただくと、もっと忘れられなくなりますよ~(笑)


心愛さま

そうなんですよ、現実なの(笑)
やっぱり入れてみようと思われましたか^^
ぶつぶつが痛い、というよりは、裂けそうで痛かったです(/_;)
もう少しスマートなゴーヤだったら、感じられたのかもしれません。
これからもよろしくお願いいたします(*^_^*)
602. 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2008.09.10 09:35 | edit
603. No title
こんばんは~
昨日、あむちゃんとガーストのバーゲン&お茶してきたんですよ。
とっても元気で、昼間なのにエロ爆笑トークで楽しかったです♪

それで、あむちゃんが今度楓さんも一緒にランチでもお茶でもしたいです!
と提案があったんですよ!

あむちゃんも私も平日日中なら結構自由に時間が取れるので良かったら
おしゃべりしませんかー?

勿論ご主人様からの許可頂いてからでいいですので、検討して下さ~い!

miwmiw_001@mail.goo.ne.jp
にメールかブログの方に秘密コメント頂けたらうれしいです。

これはこちらからの勝手な希望ですので、無理しないでゆっくり考えてからで
いいですよー

では、おやすみなさい。
miwmiw | 2008.09.11 21:01 | edit
604. No title
miwmiwさま

きゃあきゃあ♪ すっごいお誘い(ってどんな?笑)、ありがとうございますぅ~(>_<)
憧れのお二人にお声をかけていただけるなんて・・・急にドキドキしてきちゃいましたw
さっそくご主人様にご報告して、お伺いを立ててみます♪
メールさせていただきますね~(*^_^*)
                                    きゃあきゃあ゚。(*^▽^*)ゞ
| 2008.09.12 00:45 | edit
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。