FC2ブログ
プロフィール

秋野 楓

Author:秋野 楓
奴隷としての日々を綴り始めたブログでしたが、今はもっと素直な想いを書いています。
かなり熟しておりますが、意外に純です。
よろしくお付き合いください。

TwitterのIDはこちらです。 @akinokaede

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

成果の確認 (7)
ダイエットが課題でしたので、よほどやめようかと思ったのですが、
全然ないもの寂しいと思い(きっとご主人様がね)、やっぱり・・・^^;

一応、こってりしたものは避けて、フルーツとゼリー中心の小さめデザートにしました。
2種類を半分ずつでしたし、やっぱり物足りなかったでしょうか、ご主人様(笑)
デザートを食べた後、ソファでTVを見るご主人様の足元に座り、
またペニスをしゃぶっていました。

そんなときもご主人様は、ちゃんと楓が欲しいものを与えてくださいます。
足を楓の脚の間に移動させると、その指で欲張りなおまんこを探り当て、
突っ込んでくださいました。
思わずお口を離しそうになりますが、体の位置を上手く合わせて咥えなおします。

次第にご主人様の脚の動きが激しくなって、楓は堪えきれずにペニスを離し、
体を少し仰け反らせるようにして、その快感に身を任せました。
蹴り上げるようなその刺激は、痛いのですが身震いするほど気持ちいいのです。
楓は自分のうめき声を聞きながら、頭の中が真っ白になっていくのを感じました。

ご主人様が何か仰ったような気もしますが覚えていません。
ご主人様が脚を抜かれたので、我に返ってふと見ると、
楓の脚の間には、大きな水溜りができていました。

楓はやはり、ご主人様の足先で潮を吹くカラダになったのですね。
足を入れていただくと、もしかしたらまた?と思うのですが、
楓にはまだ、その瞬間がわかりません。
ただ、独特の気持ちよさに包まれていくのです。

フラフラしながら床をティッシュで拭き取り、もう一度、水をつけて拭いてから、
楓自身の下半身も、シャワーできれいにしてベッドに戻りました。


デザートも済んだし、もうお帰りの支度かな、と思っていましたが、
ご主人様は楓を横に呼んでくださって、また少し弄ってくださいました。

---- お前、ほんとにクリピつけて良かっただろう
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

2008.06.09(Mon) | tryst | cm(2) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://himitsushinjitsu.blog.fc2.com/tb.php/122-6ed0d551
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
493. 頭から
こんにちは、楓さん♪
私も昨日の逢瀬でオシッコ顔にかけていただきました。正式には頭からシャワーのように…。
また記事にしますがこの行為にまだほろ酔い状態です。
クリピはいつも擦れて主を感じられるっていいな(〃ω〃)
猫子 | 2008.06.11 07:15 | edit
494. No title
猫子さま

お返事、遅くなって申し訳ありません。
ちょっと今、何もできずにおりますが、クリピだけは勝手に擦れてしまいます。
心もカラダも、自由がきかなくなって困ります。
クリピ紋次郎、楓 | 2008.06.13 10:11 | edit
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。