FC2ブログ
プロフィール

秋野 楓

Author:秋野 楓
奴隷としての日々を綴り始めたブログでしたが、今はもっと素直な想いを書いています。
かなり熟しておりますが、意外に純です。
よろしくお付き合いください。

TwitterのIDはこちらです。 @akinokaede

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

奴隷の気持ち
以前、ご主人様も交えてお会いしたことのある、お友達のジュディさんと
今度は二人だけでお会いすることができました。
すでにジュディさんが記事にしてくださっていましたので、
こちら
を先にお読みいただくと、わかりやすいと思います(笑)

お忙しいご主人様が、また付き合ってくださるはずはない、と思いましたが、
念のため、ご主人様にも待ち合わせの時間と場所をお知らせしました。
もちろん、スルーでしたけれど(笑)

前回お借りした本をお返しすることと、
ご主人様ヌキで、愚痴、いえ、奴隷の想いを思う存分、語りあいたい、
というのが、今回の目的です^^

一度お会いしていましたし、女同士ですし、楓はすっかりリラックスしておしゃべりモード。
落ち着いた雰囲気の、女性らしいジュディさんには、
また笑われてしまったに違いありません。

ご命令によりダイエット中ではありましたが、やはり甘いものは欠かせません。
お仕置き覚悟で(笑)スィーツを食べながらのひとときは、とても素敵な時間でした。


ご主人様のこと、お二人のこと、お互いのイロイロあったこと(笑)など、
ジュディさんは「失礼なこと、聞いてもいいですか」なんて前置きをしてくださいますが、
楓はそのままお聞きしてしまうのですから、もっと図々しかったですよね、
ごめんなさい、ジュディさん^^;

前記事で、クリピの写真を載せてしまったばかりでしたし、
楓のそんな姿を知っておられる方と向き合っているというだけで、
実はちょっと気恥ずかしかったりもしたのですが、それもお互い様?(笑)
でも、普通の友達ならぜったい聞けないようなことも「直に」お聞きできる、
素敵なお友達を持つことができて、本当にうれしく思いました。


特にうれしかったのは、ジュディさんがピアスのことを聞いてくださったときのことです。
自ら布団針で穴をあけたこと(もちろんとてもお勧めできる方法ではないのですが)
「いや、マジで痛かったですよ」などと、笑ってお話をしました。
そして、片方の乳首は、ご主人様の手であけていただいたこと・・・
楓にとっては、それがとても意味のあることだと思っているのですが、
ジュディさんもそう感じてくださった、ということをお聞きして、とてもうれしくなりました。

思えばご主人様以外に、ボディピアスのことを「生で」話したことはなく、
初めてお話しすることができて、想いをわかっていただけたことが
楓にとって、とても心強いことだったのです。
なんだかとても強い味方を得たような気がしました。


ジュディさんからは、なんと手作りのチョーカーをいただいてしまいました♪
チョーカー自体、持っていなかった楓には、実はずっと憧れている首輪と同じ感覚です。
その場でつけるのはなんだか気恥ずかしくて、帰ってすぐにつけてみましたが、
必要以上にきつく締めてしまったりして・・・(笑)
思わずご主人様にも、ご報告かたがた、暗におねだりしてしまいました。ふふ

それともうひとつ、ジュディさんがブログに書いておられたことから、
お買い物をお願いしていた、可愛らしい洗濯バサミ・・・
2色買っていただいて、半分こ、ということだったのですが、
図々しくも、それまでいただいてしまいました。
今度、ご主人様にも使っていただきますね^^
ジュディさん、ほんとにいろいろありがとうございましたw


こんな風に、ちょっと恥ずかしいけれど、本当の楓をわかってくださるお友達と
いろいろな形で交流できるようになること、とても幸せに思います。

ずっとずっと、誰にも知られてはいけないこと、と思ってきました。
死ぬまでご主人様と二人きりの秘密、と思っていました。
ただここに書くだけで、リアルな楓を知っていただくことなどない、と思っていました。

でも、それを認めてくださる方があるのなら、
同じ想いを感じてくださる方があるのなら、
それもいいのかな、と思い始めています。

ご主人様は、こんな楓をどんな風に見ておられるのでしょう。

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

2008.05.16(Fri) | slave | cm(4) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://himitsushinjitsu.blog.fc2.com/tb.php/108-42c4e2af
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
445. No title
楓さん
先日は楽しいひと時をありがとうございました。
楓さんが書いてくださった記事、うれしく拝読しました。
私の記事までご紹介いただき、恐縮です。

> 前記事で、クリピの写真を載せてしまったばかりでしたし、
> 実はちょっと気恥ずかしかったりもしたのですが、それもお互い様?(笑)

そうそう!お互い様ですよね。笑
でも、今回気づいたのですが、
きわどい画像とか文章とかをお互いに書き、見せ、読んでいながら、
ああしてリアルに目の前で向き合っていても、
恥ずかしさというのは、不思議なくらいないのです。
それこそ、お互い様だからでしょうか。^^;

> こんな風に、ちょっと恥ずかしいけれど、本当の楓をわかってくださるお友達と
> いろいろな形で交流できるようになること、とても幸せに思います。

私も同じ気持ちでおります。
SMの話題を抜きにしても、
普通のお友達としてお付き合いできそうですよね。
よきご縁をいただき、感謝しております。
こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします。

チョーカー、喜んでいただけて、よかった♪
ご主人様へのおねだり ("暗に"にくすっと笑ってしまいました)、叶えていただけるといいですね。(^.^)
judie | 2008.05.16 13:11 | edit
446. No title
judieさま

ほんとにいろいろとありがとうございました♪
なんだかね、とても恥ずかしいのだけれど、その反面、知っていただいている安心感、
というのもあって、すごくリラックスできてしまったんですw
うんうん、ジュディさん、多才でいらっしゃるし、「普通の」お話もできて、うれしいです^^ 
これからもよろしくお願いいたしますね~(*^_^*)
クリピ紋次郎、楓 | 2008.05.17 02:09 | edit
447. No title
いいですねぇ~^^
確かにそうですね。
写真等でいろいろ恥ずかしいところを知られている状態で会話するのって、、、
想像してしまいました。
でも、そういうところも知っている関係だから、いろんなお話もできるし共感する部分も多いんでしょうね。
私はちょっと遠くて仲間入りできないのが寂しいです><。
アン | 2008.05.18 19:02 | edit
448. No title
アンさま

そうなんですよ~ 恥ずかしいんだけど、なんだか安心(笑)
あれ、でも以前、オフ会とか参加されてましたよね?
それともまたちょっと違う感覚なのかもしれませんけど^^
ちょっと遠い? でもいつかお会いできたらいいですねぇ~(*^_^*)
クリピ紋次郎、楓 | 2008.05.19 12:00 | edit
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。