FC2ブログ
プロフィール

秋野 楓

Author:秋野 楓
奴隷としての日々を綴り始めたブログでしたが、今はもっと素直な想いを書いています。
かなり熟しておりますが、意外に純です。
よろしくお付き合いください。

TwitterのIDはこちらです。 @akinokaede

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

チョコと涙と
最近、彼はちょっと冷たい。
いや、冷たいというわけではないのだろうが、なかなか構ってはもらえない。

現状を考えれば、以前のように会う時間はないということも重々わかっている。
何かお役に立てれば良いと思ったところで、楓が入りこめる部分ではない。
せめて楓をオモチャにして少しでも和んでもらえたら、と思うけれど、
それは楓のワガママな願いとも重なってしまうのだし。

会いたいとは言わないけれど、気になるから、気にして欲しいから、毎日メールする。
合間に観たDVDや彼に借りた本の感想、日々の愚痴などつまらないことで。
だけど彼の返信は、2日、3日と間が空くようになってきている。
そうして心配で仕方なくなったころ、何事もなかったように短い返信が届くのだ。
これはきっと、楓を馴らそうとしているに違いない・・・(-"-)

スポンサーサイト
[PR]

2012.02.14(Tue) | next | cm(2) | tb(0) |

乙女な想い
なんだか彼のことが大好きで、仲間内では「恋する乙女」を標榜していたりした(笑)
いい年をして何だろう、と自分でも思うのだけれど、そうなんだから仕方ない。

でも、彼にとってはそれが重荷だったり迷惑だったりしたらイヤなので、
こちらが勝手に言わせてもらっているけれど、合わせてもらおうというつもりはない。
そして臆病者なので、彼の気持ちを確かめることもしない。
彼が「外注さん」としてそこに居てくれるなら、そのまま居てくれるだけでいい。

2012.02.06(Mon) | next | cm(0) | tb(0) |

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。