FC2ブログ
プロフィール

秋野 楓

Author:秋野 楓
奴隷としての日々を綴り始めたブログでしたが、今はもっと素直な想いを書いています。
かなり熟しておりますが、意外に純です。
よろしくお付き合いください。

TwitterのIDはこちらです。 @akinokaede

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

一番奥まで
発作的に、どうしようもなく欲しくなるときがあります。

幸い、ご主人様にも一人ですることは許可をいただいておりますので、
たいていは、ご主人様にも事後報告で、勝手に乳首に洗濯バサミを取り付けて、
痛みとともに押し寄せる快感の中、ピアスに貫かれたクリを苛めてしまいます。
スポンサーサイト
[PR]

2009.05.31(Sun) | slave | cm(0) | tb(0) |

忙しくしています
あれこれ考えたところで、結局どうすることもできないのです、奴隷には。

忙しくて考える暇がない、ということは、かえって好都合です。

2009.05.20(Wed) | slave | cm(0) | tb(0) |

楓次第
主従というカタチが人それぞれ違うものだということは、不勉強な楓にもわかっています。
ですから憧れることはあっても、羨んではならないものだと常々思っています。

それでも同じ過ちを繰り返すのは、やっぱり楓が成長していないからなのでしょう。
ご主人様もたいへんです。
こんな頭の悪い奴隷が居ついてしまったのですから。

2009.05.10(Sun) | slave | cm(6) | tb(0) |

お祝い企画に救われて
いつもお世話になっております雅さまのブログ「奴隷の穴」さまが3周年を迎えられました。
おめでとうございます^^
恒例のお祝い企画「穴祭り」に、恥ずかしながら参加させていただきましたため、
この度はそちらからお越しいただいたお客様がほとんどではないかと存じます。
あんなに恥ずかしいものを出させていただいておきながら、当の本人の日記には
ほとんど写真がございませんことを、深くお詫び申し上げますm(__)m

本日もそのような記事となっております・・・

2009.05.06(Wed) | slave | cm(4) | tb(0) |

予想外(8)~少しの変化
ご主人様はもう一度、楓の一番深いところまで入ってきてくださいました。
ご主人様の腰に手を回して、自ら押し付けて動かす楓を、喜んでくださっていたでしょうか。
いくら突いていただいても、いくらいってしまっても、もっと欲しくなるのです。

楓の子宮に向かって放たれる、ご主人様の熱いものを感じることができるまで、
その欲深い思いは途切れることがないのです。

2009.05.01(Fri) | tryst | cm(2) | tb(0) |

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。